62歳パソコン教師の日記 NO.143 (2000.5.17)


【テンキーのマウス機能で作図】

マウスの機能をキーボードの右にあるテンキーに割り当てることができます。細密な作図を行う場合、1ドット刻みでカーソルを移動できますので便利ですよ。

  1. [スタート] →[設定] →[コントロールパネル] とクリック、→[ユーザー補助] をダブルクリックします。

  2. [マウス] タブを開き、→[マウス機能を使う] にチェックを付け、[OK] ボタンをクリックします。

  3. [Num Lock] キーを押して、[Num Lock] に点灯させます。

    テンキーの役割

    [0]・・・ボタンロック(ボタンを押した状態)
    [1]・・・カーソルの移動
    [2]・・・〃
    [3]・・・〃
    [4]・・・〃
    [5]・・・クリック
    [6]・・・カーソルの移動
    [7]・・・〃
    [8]・・・〃
    [9]・・・〃
    [.]・・・ボタンリリース(ボタンロックを解除)
    [+]・・・ダブルクリック
    [/]・・・左ボタン
    [*]・・・両方のボタン
    [-]・・・右ボタン
カーソルの移動速度を速くする場合は、[2] で [設定] ボタンをクリック、[最高速度] のバーを右(速く)へスライドさせます。

この機能を設定すると、テンキーで数字や記号の入力はできません。解除する場合は、[2] で [マウス機能を使う] のチェックを外します。