66歳パソコン教師の日記 NO.1430(2003.05.29)


 間もなく、民主幹事長に藤井裕久氏が就任しますが、先月末に、私が所属 する宅建協会支部の他の役員と一緒に、箱根でお会いしたばかりでした。話 はもっぱら年金問題でしたが、私たちの質問に明快に答えてくださり、私は 既に調査をしましたが、年金の未払いはありませんと言っていました。

 6時からの支部懇親会には多数の政治家が出席しましたが、藤井氏は東京 から車で2時間以上もかけて駆け付けてくれたのですが、時間がないという ことで、懇親会の前の30分間、ホテルの客室で私たちと話し合い、慌しく 東京へ戻りました。

 当時は自民党との年金問題の攻防で超多忙な時だったのでしょうが、私た ち十人ほどと30分間話をするために、往復に4〜5時間もかかるのに来て くれたのです。

 藤井氏は支部の顧問議員団のお一人ですから度々お会いしていますが、7 0歳を超えたとは思えない行動力にはいつも感心しています。政党を問わず、 気力と体力がなければ政治家は務まらないのでしょうね。

 日本のために自分が頑張らなければという気持ちが、元気で活躍できるこ とに繋がるのでしょうが、自分の欲得のために頑張っている政治家の方が多 いのではないかと思っているのは私だけでしょうか。

 そのような政治家は、選挙で落選させれば良いのですが、問題は悪徳高級 官僚です。国民が選択できないのですから、彼らは何をやっても安泰です。 年金問題が取りざたされている間にも、国民が納めた年金を使って次々と自 分たちの官舎を建設しているのですから、その厚顔無恥には驚いてしまいま す。

 しかも、賃料の相場が20万円の豪華マンションが2万円だそうです。す べての他の省庁でも同じことが行われています。その差額を国民の税金で補 っているのです。国民はもっと怒るべきですね。

 小泉さんが構造改革を掲げて首相になって数年が経ちましたが、改革は遅 々として進みません。官僚の抵抗が強いからなのでしょうが、すべてを官僚 に頼ってきたために、それに対抗できない政治家も情けないですね。

 だから、私たちが座していても良いということではありません。一人一人 の力は弱いですが、多数が集まれば大きな力になります。色々なサイトで意 見を言いましょう。政府も無視できなくなるでしょう。インターネットはそ のような場を与えてくれているのですから。


  【サイズの表示】

「4.5GB」のデータをDVDメディアに書き込もうとすると、容量不足で書 き込むことができませんでした。 DVDメディアは「4.7GB」なのにどうし て容量不足のエラーになるのでしょうか? というご質問がありました。

 一般にDVDメディア1枚の容量は「4.7GB」といわれていますが、 実際 は「4,700,000,000B」しかないのです。バイトを「1024」で割るとキロバイ ト、キロバイトを「1024」で割るとメガバイト、メガバイトを「1024」で割 るとギガバイトになります。

 こうして計算すると「4,700,000,000B」は「4.377GB」になります。 これ が正しい数字ですから、「4.5GB」はDVDの容量を超えています。 これで は書き込めないのが当然ですね。

 このように表示するのはハードディスの場合も同じです。 「120GB」のハ ードディスクは実際には「111.75GB」ということです。 「120GB」のハード ディスクを「40GB」3個に分割して欲しいという依頼を受けることがありま すが、3分割すると「37.25GB」ずつになります。


【ネットワークパスワードの入力ダイアログを表示しない】

 LANを構築している「Windows 98/Me」の場合、 起動時に「ネットワー クパスワードの入力」ダイアログが表示され、「OK]ボタンをクリックし なければ先へ進まない設定になっていませんか?

  1. 「スタート」→「設定」→「コントロールパネル」とクリック、→「ネッ トワーク」をダブルクリックします。→(「ネットワークのプロパティ」 が表示されます。)

  2. 「ネットワークの設定」タブの「優先的にログオンするネットワーク」欄 のドロップ ダウンリストから「Windows ログオン」を選択、→「OK」 →「はい」とボタンをクリックして再起動します。

    「Windows 98」には「Microsoft ファミリーログオン」もありますが、 それを選択してもOKです。