66歳パソコン教師の日記 NO.1459 (2004.06.26)


 今日の神奈川は晴れていますが、気温と湿度が上がって蒸し暑いです。こ のような季節になると、持病の乾癬が悪化して、生きているのが辛くなるほ どでした。度々お知らせしていますが、イスラエルの石鹸のお陰で快適に暮 らしています。もう一年以上も続いているのは私の体質に合っているのでし ょうね。健康は一番嬉しいことです。


【購入パソコンの選択】

 先日、友人から「新しいパソコンを買ったので見に来ませんか?」という 連絡があったので、気分転換にたまには外出も良いだろうと考えて行ってき ました。

 友人が買ったのはメーカー製の一体型パソコンでした。これまではスリム タイプが流行でしたが、最近はさらに小さい一体型が流行のようです。ただ し、この流行というのはメーカーによって作られたものなのです。

 形を変えれば売れるという発想です。背広の襟やネクタイの幅も同じです。 ユーザーのニーズに合わせて形を変えているのではないのです。スリムタイ プが流行する前のパソコンショップにはタワー型が多数陳列されていました が、最近はタワー型パソコンが少ないですね。

 タワー型パソコンの場合は、パーツの交換や増設でグレードアップが可能 ですから、長期間使用することが可能です。その結果、ユーザーがパソコン を買い替える周期が永くなりますから、メーカーの売り上げが落ちてしまい ます。

 スリムタイプや一体型の場合は、パーツを増設するスペースがありません からグレードアップは不可能です。2〜3年で買い替えますから、メーカー にとっては売り上げ増になります。

 パソコンの売り上げが下落したのは世の中の不景気もありましたが、タワ ー型が流行した2〜3年後が顕著でした。タワー型ユーザーの中には、買い 替えをせずにパーツの交換や増設をして使い続ける人がいたからです。

 メーカーの戦略として、挙ってスリムタイプを宣伝して流行を作り上げた のだそうです。日本の狭い部屋では省スペースパソコンが適しているという 宣伝文句です。省スペースといっても、タワー型の幅と比べて10センチも 違いません。

 ハードディスクやDVDドライブなどを増設したくても、割高の外付けに しなければなりません。TVを見たり、ビデオテープをDVDに保存し直そ うと思っても、キャプチャーボードは外付けにしなければなりません。

 これでは、僅か10センチ弱の省スペースをしたのに、ハードディスク・ DVDドライブ・キャプチャーボードなどをパソコンの周りに置くと、省ス ペースどころか逆効果です。おまけに、これらの外付け機器を繋ぐ沢山のケ ーブルが見苦しいです。

 タワー型なら全てがケース内に収まるので机上はすっきりしますし、内蔵 タイプのパーツは割安です。タワー型なら机の下に置くことも出来ますから 本当に省スペースを考えるのならタワー型を選択するべきでしょう。

 コンピュータの大敵は熱です。タワー型ケース内には充分な空間がありま すが、スリムタイプや一体型にはほとんどありません。冷却ファンを増設し たくてもスペースはありません。

 高性能パソコンほど高熱を発生します。スリムタイプや一体型では熱対策 はほとんど不可能ですから、高性能CPUを使うことは出来ません。タワー 型には充分な空間がありますし、数個の冷却ファンの増設も可能です。高性 能パソコンはタワー型でなければ不可能なのです。  一体型パソコンはノートパソコンのパーツとほとんど同じですから、スリ ムタイプやタワー型と比べて5割ほど割高です。友人が買った一体型パソコ ンは30万円以上もしたそうですが、性能は一世代前のスペックです。

 部屋は広々としており、パソコンを設置したデスクも大きなものです。一 体型パソコンを買う理由はありません。そのパソコンを選択した理由を訊き ましたが、店員から勧められたから、価格が高いので高性能だと思ったから だそうです。

 価格が高ければ良いものだ、メーカー製なら安心だ、という先入観念は間 違いです。メーカーのサポートに満足している人はほとんどいないでしょう。 私がパソコンを始めてから、メーカーのサポートに問い合わせて解決したこ とは一度もありません。

 故障した場合のパーツの修理代は、自分で新品のパーツに交換するよりも 高額なのです。保証期間内なら無料でやってくれますが、故障は保証期間が 過ぎた後に起きることが多いのです。

 メーカー製のパソコンの価格にはアフターサービスの料金も含まれている 筈ですが、私の経験では、売ってしまえばユーザーは厄介者と思っているの ではないでしょうか。

 パソコンを買うときは、まず、パソコンでどのようなことをしたいのかを 決め、設置するスペースからパソコンのタイプを決めます。予算がオーバー した場合は、機能を減らさずに1ランク下の機種に変更すると良いでしょう。




 掲示板への悪意のある不正入室者を排除するために、21日からIPアド レスによる制限を強化しています。裏口から不正入室したIPアドレスを調 べて本人を特定出来ない場合は、そのIPアドレスを入室制限に追加してい ます。

 そのために、類似IPアドレスの人が入室できなくなるという弊害が発生 しており、大変ご迷惑をお掛けしていることをお詫び申し上げます。

 本日、IPアドレスによる制限を弱化しましたので、入室出来るか否かを お試しください。否の場合は、IDとパスワードを書き添えてご連絡くださ い。