65歳パソコン教師の日記 NO.1462(2004.07.01)


 今日から7月ですね。梅雨の真っ最中ですから、平年ならじめじめとした 鬱陶しい日々が続いていますが、今年は梅雨の気配をほとんど感じません。 今日の神奈川は雲ひとつなく晴れわたり、気温は高いのですが湿度が低いの で爽やかな陽気です。

 昨日は明け方から午後まで、頻繁に雷音が鳴り響いていました。私の友人 の会社で、5台のパソコンすべてが落雷で壊れてしまったことがあります。 大切なマシンが一瞬でスクラップになってしまいます。

 雷ガードはパソコンの必需品です。雷ガード機能を備えたOAタップもあ りますので、ぜひ利用して欲しいと思います。私がいつも利用しているパー ツショップ「ドスパラ」では、5口付きが \980 で売っていました。


【サードパーティのクッキーをブロックする】

 「Cookie」フォルダを開くと沢山のクッキーが保存されています。クッキ ーはウェブサイトにアクセスすると発行され、ハードディスクの「Cookie」 フォルダ内に保存されるもので、アクセス日時やアクセス回数などが記録さ れています。

 クッキーには、アクセスしたウェブサイトから発行される「ファーストパ ーティ」のクッキーと、バナー広告などから発行される「サードパーティ」 のクッキーの2種類があります。

 問題なのは後者の「サードパーティ」のクッキーです。あなたのパソコン に送り込まれたクッキーが、あなたのパソコンに保存されている情報を読み 出して、クッキーを送り込んだ「サードパーティ」へ知らせるのです。

 「Internet Explorer Ver6」では「サードパーティ」のクッキーをブロッ クすることが出来ます。

  1. 「ツール」→「インターネットオプション」とクリック、→「プライバシ ー」タブを開きます。

  2. 「詳細設定」ボタンをクリック、→「自動 Cookie 処理を上書きする(&O)」 にチェックを付け、→「サード パーティの Cookie」欄の「ブロックする」 にチェックを付け、→「OK」→「OK」とクリックします。

    「ファースト パーティの Cookie」欄は「受け入れる」にチェックが付い たままにしておきます。「ブロックする」にチェックを付けるとアクセス できないウェブサイトがあります。


【言語バーの透明化】

 タスクバーに「言語バー」を入れる(最小化)とタスクバーが狭くなり、 デスクトップに出すとスクロールボタンやステータスバーが隠れれしまい邪 魔になります。

 「Windows XP」では「言語バー」を透明化することが出来ます。「言語バ ー」をデスクトップに出し、その左端マウスポインタを移動して、四方向矢 印に変わったら右クリック、→「透明化」をクリックします。

 半透明になりますから、その奥が見えます。マウスポインタを「言語バー」 の上に移動すると正常に表示されます。

-------------------------------------------------------------------

 一昨日、昨日の二日間は、掲示板に入室するパスワード認証システムの変 更に掛かりきりでした。システムの変更により、パスワードを一元管理しな ければならず、発行済の2000以上のパスワードもチェックしました。

 驚いたことに、ヘミングメイトの50人以上が会員用と一般用のパスワー ドを二重取得していました。これを一つに纏めると認証エラーになりますか ら、一般用の方を削除しました。二重取得していた人は会員用をお使いくだ さい。この作業のために8時間も費やしました。

 この中には、一般用を取得した後にヘミングメイトに入会した人もいらっ しゃいますが、ほとんどは会員用を取得した後に二重に一般用を取得した人 たちです。中には、一人で複数の名前を使って5個のパスワードを取得して いた人もいました。ルールを守らない人が多い現状を目の当たりにして情け なくなりました。

 掲示板・チャットルームへ入室するパスワードの発行は、手作業で行って いるため、かなりの手間がかかります。再発行はさらに数倍も手間がかかり ます。取得したパスワードはメモするなどして忘れないようにお願いします。

 この度のパスワード認証システムの変更により、これまで行ってきたIP アドレスによるアクセス制限は全廃しましたので、正しいIDとパスワード を入力すれば入室できます。入室できない場合はこれらの入力ミスです。安 易にパスワードの再発行申し込みをされる前にパスワードの確認をお願いし ます。