65歳パソコン教師の日記 NO.1463(2004.07.02)


 フォントのドロップダウンリストに表示されるフォントの数が減ってしま ったり、ウインドウ右上の「最小化」「最大化」「閉じる」ボタンがアルフ ァベットになってしまった場合は「セーフモード」で起動、→何もせずに再 起動すると正常に戻りますね。

 ところが、「セーフモード」で起動するには「Ctrl」や「F8」キーを押し ますが、このキーを押すタイミングが難しいですね。 「Windows」が起動し てしまうと、再起動してやり直さなければなりません。確実に「セーフモー ド」で起動する方法です。

■Windows XP/2000 の場合

  1. 「マイコンピュータ」または「Explorer」で「Cドライブ」のルートディ レクトリ(最上階層)にある「boot.ini」ファイルを右クリック、→「プ ロパティ」をクリック、→「全般」タブの「読み取り専用」のチェックを 外し、→「OK」ボタンをクリックします。(これで、このファイルの内 容を変更して上書き保存することが出来ます。)

  2. 「boot.ini」ファイルをダブルクリックで開き、→[boot loader] 欄にあ る [timeout=x] の「x」を「3」に変更、 →[operation systems] 欄の最 下部に下記を入力、→「ファイル」→「上書き保存」とクリック、→ウイ ンドウを閉じます。

    ※1行に直し、行末で「Enter」キーを押してください。

 ○Windows XP の場合

multi(0)disk(0)rdisk(0)partition(1)\WINDOWS="Microsoft Windows XP Sa femode" /SAFEBOOT:MINIMAL

 ○Windows 2000 の場合

multi(0)disk(0)rdisk(0)partition(1)\WINNT="Microsoft Windows 2000 Sa femode" /SAFEBOOT:MINIMAL

  1. 「boot.ini」ファイルを右クリック、→「プロパティ」をクリック、→ 「全般」タブの「読み取り専用」にチェックを付け、→「OK」ボタンを クリックします。(これで、このファイルの内容を変更することが出来ま せん。)

  2. 起動時に「オペレーティングシステムの選択」画面が3秒間表示されます。 カーソルキー(↓)を押して「Microsoft Windows XP Safemode」を選択、 「Enter」キーを押すと「セーフモード」で起動します。 何もしなければ 3秒後に正常起動します。

■Windows 98/Me の場合

  1. 「スタート」→「ファイル名を指定して実行」とクリック、→「名前」欄 に「msconfig」と入力、→「OK」ボタンをクリックします。→(「シス テム設定ユーティリティ」が起動します。)

  2. 「全般」タブの「詳細設定」ボタンをクリックします。→(「アドバンス トラブルシューティング」が表示されます。)

  3. 「スタートアップメニューを使用可能にする」にチェックを付け、→「O K」→「OK」→「はい」とボタンをクリックします。

  4. 起動時に 「Microsoft Windows Me Startup Menu」画面が表示されます。 カーソルキー(↓)を押して「 Safe mode」を選択、「Enter」キーを押す と「セーフモード」で起動します。 正常起動するには「Nomal」が選択さ れた状態で「Enter」キーを押します