62歳パソコン教師の日記 NO.147 (2000.5.21)


昨日は一日中雨が降っていましたが、今日は雨が止みました。でも、曇り空の鬱陶しい日です。

「掲示板」に、読者のビーチさんから「Tempフォルダ内のファイルを自動的に削除する方法はありませんか?」というご質問が載っていましたので、今日は、その方法を書くことにしましょう。

Tempフォルダは、アプリケーションのインストールをする際に、一時的な作業を行うためのフォルダです。作業が終ると自動的に削除されますが、アプリケーションによっては削除されないものもあります。 [Temp] フォルダを開いてみると、[Temp] ファイルがどっさり溜まっていることがあります。ハードディスクの無駄遣いですから、こまめに削除するようにしてください。

Windows には、Tempフォルダ内の中身を自動的に削除する機能はないようです。 しかし、レジストリの値を書き換えたり、[autoexec.bat] ファイルに加筆して削除するのは少し危険ですからあまりお勧めはできません。

そこで、WSH (Windows Scripting Host) を使って [Temp] フォルダだけでなく、他のフォルダにある [Temp] ファイルも全て瞬時に削除するスクリプトを作ってみました。これを実行すると、 [ごみ箱] には入らずに直接削除されます。何度もテストをしましたが、万一、エラーが表示された場合はお知らせください。

【全ての [Temp] ファイルを瞬時に削除する】

  1. 下記のスクリプトをコピーして、[メモ帖] に貼り付けてください。

    ∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

    Option Explicit

    Dim HD,Obj,FileSystem,Fs
    Dim F1,F2

    Set FileSystem = CreateObject("Scripting.FileSystemObject")
    Set HD = FileSystem.GetFolder("C:\")

    On Error Resume Next
    FileSystem.MoveFile "c:\*.tmp","c:\Recycled\"
    For Each Fs In HD.SubFolders
    FileSystem.MoveFile Fs.Path & "\*.tmp","c:\Recycled\"
    For Each F1 In Fs.SubFolders
    FileSystem.MoveFile F1.Path & "\*.tmp","c:\Recycled\"
    For Each F2 In F1.SubFolders
    FileSystem.MoveFile F2.Path & "\*.tmp","c:\Recycled\"
    Next
    Next
    Next
    MsgBox "Temp ファイルの削除が終了しました。"

    ∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

  2. 貼り付けたら、[ファイル] →[名前を付けて保存] とクリックします。

  3. [保存する場所] 欄は [デスクトップ] を指定します。

  4. [ファイル名] 欄に ["Delete-tmp.vbs"] と入力して、[保存] ボタンをクリックします。"Delete-tmp" 部分はお好きな名前で構いませんが、必ず、拡張子 [.vbs] を付けてください。これで完成です。

  5. デスクトップの [Delete-tmp.vbs] アイコンをダブルクリックしてください。「Temp ファイルの削除が終了しました。」 とメッセージが表示されます。

    メッセージが表示されない場合はWSHがインストールされていません。下記の手順でインストールをしてください。
【Windows Scripting Host のインストール】

  1. [スタート] →[設定] →[コントロールパネル] とクリックします。

  2. [アプリケーションの追加と削除] アイコンをダブルクリックします。

  3. [Windows ファイル] タブで [アクセサリ] を選択して、[詳細] ボタンをクリックします。

  4. [Windows スクリプティング ホスト] にチェックを付け、→[OK] →[OK] とクリックします。これで、[Windows スクリプティング ホスト] のインストールは完了です。
スクリプトの行末に "c:\Recycled\" の記述が4ヶ所ありますね。この中の "Recycled" を他のフォルダ名に変えると、直接削除はされずに、全ての [Temp] ファイルはそのフォルダに移動します。

そのフォルダを開いて、→[編集] →[すべて選択] とクリック、→[編集] →[削除] とクリックすると、[Temp] ファイルは [ごみ箱] へ移動します。

ハードディスクから完全に削除をするには、[ごみ箱] を開き、→[ファイル] →[ごみ箱を空にする] とクリックをしなければなりませんね。