66歳パソコン教師の日記 NO.1478 (2004.07.20)


【ショートカットのツールバー】

 デスクトップにショートカットを置くと、そのアイコンを表示するために リソースを消費し、パフォーマンスの低下になります。デスクトップに沢山 のショートカットを置いているパソコンをよく目にしますが、これは初心者 の人に多いですね。

 デスクトップのショートカットは、ウインドウを表示していると隠れてし まい、ダブルクリックをしなければならないなど、決して便利とはいえませ ん。私がお勧めしているのはタスクバーにツールバーを作成することです。 ウインドウを表示していても隠れることはありません。

  1. 任意の場所にショートカット用のフォルダを作成します。フォルダ名も任 意で結構です。そのフォルダの中にデスクトップのショートカットをマウ スの右ボタンでドラッグ&ドロップ、→表示されるメニューの「ここに移 動」をクリックします。

  2. タスクバーの何もない個所を右クリック、→「ツールバー」→「新規ツー ルバー」とクリック、→作成したショートカット用フォルダを選択、→ 「OK」ボタンをクリックします。タスクバーに作成されたツールバーの 中のショートカットはシングルクリックでOKです。

  3. 「スタート」→「すべてのプログラム」とクリック、→よく使うプログラ ムをマウスの右ボタンで「1.」で作成したショートカット用のフォルダへ ドラッグ&ドロップ、→表示されるメニューの「ここにコピー」をクリッ クします。


【リンク先のページを新しいウィンドウで開く】

 検索ページでリンクをクリックするとリンク先のページに切り替わります。 そのページが目的のページでない場合は、ブラウザの「戻る」アイコンをク リック、または「Back space」キーを押して直前のページへ戻ることが出来 ます。

 しかし、直前のページの再読み込みに時間がかかることがあります。リン クをクリックする際に「Shift」キーを一緒に押すと、 リンク先のページが 別ウィンドウで開きますから、そのページを閉じるだけでOKです。


【インターネット一時ファイルフォルダの変更】

 初期設定では、インターネット一時ファイルを保存するフォルダはCドラ イブの「Temporary Internet Files」です。 「Windows 2000/XP」の場合は ユーザー毎に保存されていますから、1台のパソコンを複数の人が使用して いる場合はかなりの容量になります。Cドライブに空きが少ない場合は他の ドライブに変更しましょう。

C:\WINDOWS\Temporary Internet Files(Windows 98/Me)

C:\Documents and Settings\User Name\Local Settings\Temporary Interne
t Files\(Windows 2000/XP)

  1. Dドライブに「InternetCash」という名前のフォルダを作成します。

  2. メニューバーの「ツール」→「インターネットオプション」とクリックし ます。

  3. 「全般」タブの「設定」ボタンをクリックします。

  4. 「フォルダの移動」ボタンをクリックします。

  5. 「1.」で作成した「InternetCash」フォルダを選択、→「OK」→「OK」 →「OK」とボタンをクリック、→再起動します。