65歳パソコン教師の日記 NO.1500(2004.8.15)


 今日は59回目の終戦記念日ですね。終戦の時は小学2年生、北海道の小 樽市に住んでいました。ラジオから流れる天皇陛下の玉音放送を聞いて、悲 しみよりもホッとした気持ちになったことを覚えています。

 さて、1999.12.23の創刊以来四年半余り経った今日、1500号に達しま した。号数が多ければ良いというものではありませんが、ここまで続けるこ とが出来たのは、読者の皆さんと、サポートをしてくださっているメイトの 皆さんのお陰です。次は2000号を目標に頑張ります。


【音声録音→MP3】

 私は、マイクからの録音にはフリーソフトの「WAVREC」を使っています。 下記のサイトからダウンロードできます。WAVREC(ライブラリ付きパッケージ) 1.54「wr154l.exe」をダウンロード、→インストールします。

http://www.vector.co.jp/soft/dl/win95/art/se031279.html

 「wr154l.exe」を起動、→「ファイル」→「新規」とクリック、→録音し たファイルを保存する場所とファイル名を指定、→「開く」→「OK」とボ タンをクリックします。

 録音を始めるには「録音」ボタン●をクリック、→マイクから入力します。

 録音を終了するには「停止」ボタン■をクリックします。

 「ファイル」→「保管」とクリックすると、先に指定した場所に指定した ファイル名(拡張子.WAV)で保存されます。

 録音に使うマイクはチャットに使っているものでOKです。

 保存した「WAV」ファイルから「MP3」ファイルを生成するにはフリーソフ トの「CDex」を使っています。使用方法は、下記のページをご覧ください。 このソフトは、音楽CDから直接 「MP3」ファイルを生成することが出来ま す。

http://www.salty1.com/cdex.html

 「CDex」の最新版は http://cdexos.sourceforge.net/ からダウンロード できます。「cdex_151.exe」をダウンロードします。

http://www1.plala.or.jp/tsoma/mp3.html

 ダウンロードした「cdex_151.exe (1,954KB)」をダブルクリックすると自 動で「C:\Program Files\CDex_150」フォルダが作成され、 その中にインス トールされます。

 「CDex」」は英語版ですが、日本語化するソフトは下記のサイトからダウ ンロードできます。 「Ver1.51正式リリース用(2003/09/11版)」をクリッ ク、→「japanese151.zip」をダウンロードします。

 日本語化の「japanese151.zip (12KB)」ファイルを解凍します。解凍され た「japanese.cdex.lang」ファイルを「C:\Program Files\CDex_150\lang」 フォルダ内に移動します。

 デスクトップの「CDex」アイコンをダブルクリック、→「CDex」を起 動、→メニューバーの「Options」→「Select Language」→「Japanese」と クリックします。