65歳パソコン教師の日記 NO.1507(2004.08.25)


 今日は午後から県内にお住まいの読者の方が訪ねて来られました。今年の 春にパーツショップでお会いした方です。私と同年代の方ですが、パソコン 教室を始めることを検討中だそうで、その相談にお見えになったのです。

 現在は「カンナ倶楽部」というタウン誌の編集をされており、そのサロン には色々な講座があるそうです。そこに「パソコン教室」を開設して、自ら 講師を務めるということです。新しいことを始めるという意欲が素晴らしい ですね。

 人に何かを教えるということは、自分のスキルアップにもなるのです。ぜ ひ頑張って成功してください。パソコンに限らず、長年の経験と知識を沢山 の人に伝えて欲しいものです。


【サウンドレコーダー】

 ウインドウズには、マイクやオーディオ入力端子からの音声を「WAV」 形式で録音する「サウンドレコーダー」が付属しています。

 「スタート」→「すべてのプログラム」→「アクセサリ」→「エンターテ イメント」→「サウンドレコーダー」とクリックすると起動します。

 「スタート」→「ファイル名を指定して実行」とクリック、→「名前」欄 に「sndrec32」と入力、→「OK」ボタンをクリックしても起動出来ます。

 ところが、この「サウンドレコーダー」は60秒しか録音出来ないのです。 おまけのソフトですから仕方ない? いえいえ、大丈夫です。録音時間を延 長することが出来るのです。

  1. 「録音」ボタンをクリックして録音を始めます。音声を入力する必要はあ りません。→(60秒後に録音が止まります。)

  2. 「録音●」ボタンをクリックして録音を続けます。→(また60秒後に録 音が止まります。「長さ」欄が「120.00秒」となります。)

  3. 「長さ」欄が必要な時間になるまで繰り返し無音状態の録音を続け、→ 「最初に巻き戻し」ボタンをクリックします。

  4. 「録音」ボタンをクリック、→マイクやオーディオ入力端子から音声を入 力して録音を始めます。

  5. 「停止■」ボタンをクリックして録音を停止します。

  6. 「ファイル」→「名前を付けて保存」とクリック、→「保存する場所」欄 で保存するフォルダを指定、→「ファイル名」で任意のファイル名を入力、 →「保存」ボタンをクリックします。