65歳パソコン教師の日記 NO.1509(2004.08.27)


【エクセルで税込価格から税抜価格を求める】

 読者の方から、先に税込価格を決めてから税抜価格を求める方法のご質問 を頂きました。

 エクセルで下記のように各セルに入力すると、 税抜価格:\10,000、消費 税:0.5% の場合の税込価格が「B4」セルに表示されます。

 A1=税抜価格:10000  A2=消 費 税:=A1*0.05  A3=税込価格:=A1+A2  ここからの「ゴールシーク」を使えば簡単です。

  1. 「A2」セルを選択、→「=A1*0.05」を入力、→「Enter」キーを押します。

    「A1」を入力する代わりに「A1」セルをクリックしてもOKです。

  2. 「A3」セルを選択、→「=A1+A2」を入力、→「Enter」キーを押します。

  3. 「A3」セルを選択、→メニューバーの「ツール」→「ゴールシーク」とク リックします。→(「ゴールシーク」ダイアログが表示されます。)

  4. 「目標値」欄に「税込価格(例:30000)」を入力します。

  5. 「Tab」キーを押して「変化させるセル」欄へ移動、 →「A1」を入力しま す。

  6. 「OK」ボタンをクリックします。→(「A1」セルに「税抜価格」が表示 されます。

 作成したブックを保存しておけば、「3」→「4」で任意の「税込価格」を 入力、→「5」→「6」の操作で「税抜価格」を求めることが出来ます。

 「ゴールシーク」を使えば、ローンの返済額から借入れ額を求めることも できます。下記のように各セルに入力すると、借入額:\1,000,000、年利: 12%、返済月数:36ヶ月の場合の毎月の返済額が「B4」セルに表示されます。

 B1=借入額:1000000
 B2=年 利:12.00%
 B3=期 間:36
 B4=支払額:PMT(B2/12,B3,B1,0)

「PMT」は「Payment」の略で、指定した金利、返済期間、借入金額で、 毎月の支払金額を求める関数です。 最後の「0」は返済後の借入残高で すから「0(ゼロ)」にします。

「B2/12」は年利を「12」で割って月利にします。

「0」の後に「,」で区切って、支払期日を「月末(0)」、「月頭(1)」で 指定出来ます。(PMT(B2/12,B3,B1,0,0)

 毎月の返済額から借入可能額を求めるには下記のようにします。

  1. 「B4」セルを選択、→メニューバーの「ツール」→「ゴールシーク」とク リックします。→(「ゴールシーク」ダイアログが表示されます。)

  2. 「目標値」欄に「支払額」を入力します。

  3. 「Tab」キーを押して「変化させるセル」欄へ移動、 →「B1」を入力しま す。

  4. 「OK」ボタンをクリックします。→(「B1」セルに「借入可能額」が表 示されます。

    「B2」の年利、「B3」の期間を適宜変更してください。