66歳パソコン教師の日記 NO.1513 (2004.09.01)


 今日から9月ですが、台風が通り過ぎた関東は30度を超す暑さです。ま だまだ暑い日が続きそうですね。

 今日、マイクロソフトは「Windows XP Service Pack2」のダウンロード提 供を今夜(9月2日午前0時)から「Windows Update」と「ダウンロードセ ンター(http://www.microsoft.com/japan/downloads/)」で開始すると発表 しました。今夜はアクセスが殺到するでしょうからダウンロード、は難しい でしょうね。

 サイズが大きいですから(最大で「270MB」。ただし、最新のセキュリティ パッチ適用作業などを行っているユーザーは、XP Professionalで「100MB」、 XP Homeで「80MB」程度だそうです)ブロードバンド以外の環境ではダウンロ ードは難しいでしょう。

 9月17日からパソコンショップ、10月1日から全国の郵便局でCD− ROMを配布するそうです。パソコン雑誌の付録CD−ROMにも収録され るでしょう。

 昨日でヘミングメイトオフ会参加申込みを締め切りましたが、5人程度な ら追加可能だそうです。福岡県、山口県、大阪府、愛知県、静岡県など、首 都圏以外から参加される方もいますし、今回初めて参加される方が8人もい ます。10日後のオフ会が楽しみです。


【パソコン内部の掃除】

 昨日、ヘミングPCユーザーの方から電話があり、本体ケースを開けて、 掃除機で内部に溜まった埃を取ったところ、メインスイッチを押しても電源 が入らなくなったということです。

 この原因は簡単です。メインスイッチとマザーボードを繋いでいるケーブ ルが抜けたのです。抜けたケーブルを隣のコネクタに挿し込んだのが原因で した。

 埃が溜まり易い所は、吸気口、排気口、ファンなどですが、マザーボード 上にも溜まります。定期的にこれらの埃を取るのは必要なことですが、直接、 掃除機で吸い取ろうとしても、付着した埃はなかなか取れませんし、マザー ボードを傷付ける惧れもあります。

 ケース内部には沢山のケーブルがマザーボードに接続しており、特にフロ ントコントロールパネルコネクタのケーブルは抜け易いですから、直接、掃 除機で吸い取るのは危険です。

 埃を吹き飛ばす「エアーブロアー」もありますが、付着した埃は簡単には 取れません。お勧めするのは、水彩画用の硬めの絵筆を使って埃を落として から、掃除機の吸い取り口を少し離して吸い取る方法です。ファンの場合は、 裏側には絵筆が届きませんから、取り外して埃を落とします。

 ケースファンを取り付ける場合に注意しなければならないのは、取り付け る向きです。逆向きに取り付けると、排気が吸気になってしまいますから逆 効果です。ファンの側面には風の向きが矢印で示してありますから、確認し て取り付けます。

 CPUファンを取り外す際にヒートシンクも一緒に取り外した場合、取り 付ける前に、CPUにシリコングリスを塗るのを忘れないでください。CP Uの熱がヒートシンクに伝わり難くなり、CPUが過熱します。