66歳パソコン教師の日記 NO.1524 (2004.09.17)


【ショートカットのファイル名に「〜へのショートカット」を付けない】

 アプリケーションの実行ファイル、フォルダ、ファイルをマウスの右ボタ ンでドラッグ&ドロップ、→表示されるメニューの「ショートカットをここ に作成」をクリックするとショートカットが出来ますね。

 この場合、ファイル名に「〜へのショートカット」という文字列が付きま す。目障りなので、ショートカットアイコンを右クリック、→「名前の変更」 をクリックして、→「〜へのショートカット」を削除します。

 ファイル名に最初から「〜へのショートカット」が付かないように設定す ることが出来ます。

  1. 「スタート」→「ファイル名を指定して実行」とクリック、→「名前」欄 に「regedit」と入力、→「OK」ボタンをクリックします。 →(「レジ ストリエディタ」が起動します。)

  2. 「レジストリエディタ」の右欄で、「HKEY_CURRENT_USER」→「Software」 →「Microsoft」→「Windows」→「CurrentVersion」→「Explorer」とダ ブルクリックでキーを開いていきます。

  3. 「Explorer」キーを開いた状態で、右欄の「link」エントリをダブルクリ ックで開き、→「値のデータ」欄を「00 00 00 00」に変更、 →「OK」 ボタンをクリックします。

  4. 「値のデータ」欄の初期値は「1E 00 00 00」となっています。 元に戻す 場合は「1E 00 00 00」に変更すればOKです。

    「link」エントリがない場合は、左欄の何もない個所を右クリック、→ 「新規」→「バイナリ値(バイナリ)」とクリック、→作成された「新し い値 #1(新規値 #1)」を「link」に変更します。

    新規に「link」を作成した場合に元に戻すには「link」を削除します。

  5. 右上の「閉じる」ボタンをクリックして「レジストリエディタ」を終了、 →再起動します。