65歳パソコン教師の日記 NO.1561(2004.10.31)


 六月から「1171さくぼさん」がHTML形式バックナンバーを項目別に分 類し直し、新規に目次を作成する作業に取り組んでくださっていましたが、 本日完成しました。四ヶ月以上に亘る大仕事を成し遂げたさくぼさんへ心よ りお礼を申し上げます。

 目次を作るということは、1号からすべて読み直して分類するのですから 気の遠くなるような作業です。この作業にご協力くださった「239 hitomiさ ん」と「478 サラ小川さん」は三年半もHTML化を続けてくださっていま す。

 また、春からバックナンバーを作成してくださった「182inujimaさん」の お宅は台風23号で被災され、復旧作業でお忙しい中も作成を続けてくださ いました。長い間ご苦労様でした。

 「ヘミングメイト」の方では「1998徳さん」が五年近くも世話役を続けて くださっています。会員名簿は「1067石川直美さん」が作成、ホームページ の「お誕生日」のファイルは「994hirobeeさん」が作成してくださっていま す。皆さんのご協力に対し心よりお礼を申し上げます。


  【リフレッシュレート】

 ディスプレイは1秒間に数十回も描き変えられて表示されています。ディ スプレイの表示がちらついて見にくい場合は、この描画頻度を示す値「リフ レッシュレート」が適切ではないということです。

  1. デスクトップの何もない個所を右クリック、→「プロパティ」をクリック します。→(「画面のプロパティ」が表示されます。)

  2. 「設定」タブを開き、→「詳細設定」ボタンをクリック、→「モニタ」タ ブを開きます。

  3. 「このモニタでは表示できないモードを隠す」にチェックを付け、→「画 面のリフレッシュレート」欄のドロップダウンリストから任意の「リフレ ッシュレート」を選択、→「適用」ボタンをクリックします。

    「60ヘルツ」にすると1秒間に60回描き変えられます。CRTディスプ レイは「75ヘルツ」以上が基本だそうです。

  4. 画面が一瞬暗くなりますが、直ぐに新しい「リフレッシュレート」で表示 されます。ちらつきがなければ「OK」ボタンをクリックします。