66歳パソコン教師の日記 NO.1573(2004.11.14)


 今朝は冷えましたね。ベッドの温もりから出ることができずに9時まで寝 ていました。寝過ぎたといってもベッドに入ったのは4時でしたから、睡眠 時間は5時間です。

 今日の神奈川は朝から曇っています。気温もあまり上がっていません。今 夜は鍋でも作って熱燗で飲もうと思っています。30年近く前、私が炉辺焼 の店をやっていた時に人気のあった鍋です。

 材料は魚介類と野菜、塩味です。魚は鱈が塩味に合い、貝は帆立貝、ムー ル貝、蛤が出汁が良く出ます。鱈は生がなければ薄塩でもOK、貝は生に限 ります。野菜は白菜、長葱、椎茸、それに白滝と豆腐、はんぺんなども入れ ます。

 イカや白身魚のすり身を、山芋をつなぎにして作った団子も美味しいです よ。薄塩の繊細な味ですから、赤身魚を入れないのがコツです。鍋は大勢で 賑やかに食べるのがいいですね。


【パソコン用エンブレムの自作】

 先日から、ヘミングパソコンのエンブレムを作ってくれるところを探していましたが、なかなか納得できる物を作ってくれるところが見つかりません。 そこで、エンブレムも自分で作ろうと考えて試行錯誤を繰り返していました。

 エンブレムの原画のサイズは「800ピクセル×800ピクセル」です。これを「25ミリ×25ミリ」サイズで印刷します。原画を縮小して印刷するは、画質 が劣化しますから駄目です。

 「Paint Shop Pro」で原画を開き、→「ファイル」→「ページ設定」とクリック、→「スケール」欄で縮小率を指定します。「9%」で「25ミリ×25ミ リ」に印刷することができました。

 次は印刷用紙の選択です。最初は写真用の光沢用紙に印刷してみました。綺麗に印刷はできるのですが、紙の厚みがあるので湿気を吸収し、長期間経 つと変色が心配です。

 10種類ほどの用紙を買って印刷をしてみました。一番良かったのは「ノーカット・ホワイトフィルムラベル」でした。綺麗に印刷できますし、フィ ルムですから薄く湿気も吸収しないでしょう。

 印刷した画像の上に立体エンブレムシールを貼り付けます。アクリル製のエンブレムシールを探しているのですが見つからないので、テストには「エ ポキシ樹脂製エンブレムシール」を使いました。

 ところが、エンブレムシールの裏面には接着剤が塗ってありますから、貼り付けるのが難しいのです。貼り付ける位置が少しずれても、画像からはみ 出してしまい、縁に白い部分が入ってしまいます。

 そこで、画像を少し拡大して印刷しましたが、画像全体のバランスが崩れてしまいます。原画の周囲を少し増やし「820ピクセル×820ピクセル」にし て、→背景色で塗りつぶして保存しました。

 この原画を縮小率「9%」で印刷すると「26ミリ×26ミリ」に印刷することができました。 これで周囲に「0.5ミリ」の余裕ができますので、貼り付け る位置が少々ずれても白い線が入りません。

 5枚ほど作ってみましたが、まあまあの出来具合です。とりあえず、これを使うことにしますが、もっと見栄えの良い硬質のエンブレムシールを探し ています。ご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。

 このエンブレムはパソコンだけでなく、携帯電話などにも貼って使えます。オリジナルのエンブレムを作ってみませんか。

 エポキシ樹脂製エンブレムシール:SANWA LB-EMBJP
 ホワイトフィルムラベルA4:A-Oone 29273