65歳パソコン教師の日記 NO.1603(2004.12.20)


 「まぐまぐメルマガ大賞2004」の投票締め切りは今日の午後6時です。 多数の読者の方たちが投票してくださり、22日の発表を楽しみに待ってい ます。


【ホームページを変更しても元に戻ってしまう場合】

 「Internet Explorer」を起動すると表示されるページの変更は、「ツー ル」→「インターネットオプション」とクリック、→「全般」タブの「ホー ムページ」欄で行います。

 ところが、アダルトページなどへアクセスすると、ホームページがアダル トページに変更されてしまうことがあります。ホームページを他のページに 変更できない、変更しても再起動するとアダルトページに戻ってしまうなど 悪質なケースがあります。

 「インターネットオプション」でホームページを変更すると、レジストリ が書き換えられます。「レジストリエディタ」で修正しても、起動時に自動 的に書き換えられてしまうのです。

  1. 「スタート」→「ファイル名を指定して実行」とクリック、→「名前」欄 に「regedit」と入力、 →「OK」ボタンをクリックして「レジストリエ ディタ」を起動します。

  2. 左欄で、「HKEY_CURRENT_USER」→「Software」→「Microsoft」→ 「Internet Explorer」 →「Main」とダブルクリックでキーを開いていき ます。

  3. 「Main」キーを開いた状態で、右欄の「Start Page」をダブルクリック、 →「値のデータ」をホームページのURLに変更、→「OK」ボタンをク  リックします。

  4. 右上の「閉じる」ボタンをクリックして「レジストリエディタ」を終了、 →再起動します。

  5. 「Internet Explorer」を起動して、 ホームページがアダルトページに戻 っている場合は、パソコン起動時にレジストリが書き換えられていると考 えられます。

  6. 「スタート」ボタンをクリック→「すべてのプログラム」→「スタートア ップ」とポイント、→サブメニューに怪しいショートカットがあれば右ク リック、→「削除」をクリックします。

  7. 以上で改善されない場合は、「スタート」→「ファイル名を指定して実行」 とクリック、→「名前」欄に「msconfig」と入力、→「OK」ボタンをク リックして「システム構成ユーティリティ」を起動します。

  8. 「スタートアップ」タブを開き、→「コマンド」列に 「C:\WINDOWS\regedit.exe」のような文字列があれば、その項目のチェッ クを外し、→「適用」→「OK」とボタンをクリックし、→再起動します。