65歳パソコン教師の日記 NO.1610(2004.12.27)


 一昨日の夜、フィリピン人の友人たちがフィリピンのビール「サンミゲー ル」を持ってやって来て、パーティが始まりました。フィリピンの人たちに とってクリスマスは一年で一番楽しい日です。

 彼らの日本での生活は楽ではないのに、クリスマスの夜を一人で過ごして いる私を慰めに来てくれたのでしょう。フィリピン人のホスピタリティには いつも感心させられています。

 警察の不法滞在者摘発強化で、彼らは今月初めから働くことができず、収 入がないそうです。そのために、今年はフィリピンに残してきた家族にクリ スマスプレゼントを送ることができなかったそうです。

 彼らの家族の写真を見せて貰い、彼らのフィリピンの家へ電話をかけまし た。私も彼らの奥さんや子供たちと話をしましたが、とても明るい様子なの でホッとしました。夫、父からの電話が最高のクリスマスプレゼントだった ようです。

 今年も妹から小樽の「いずし」が届きました。妹も神奈川県に住んでいる のですが、小樽生まれの私たちにとって懐かしい故郷の味です。昨夜は、い ずしを肴に盃を重ね、子供の頃に過ごした小樽の想い出に浸りました。


【ホームページを勝手に変更されない設定】

 「1603」で、アダルトサイトなどへアクセスして、ホームページがそのサ イトに変更されてしまった場合の対処方法を書きましたが、勝手に変更され ないようにする方法を書きます。 「ホームページ」は「Internet Explorer」 などのブラウザを起動した時に表示されるウェブサイトのことです。

  1. 「スタート」ボタンをクリック、→「ファイル名を指定して実行」をクリ ック、→「名前」欄に「regedit」と入力、 →「OK」ボタンをクリック します。→(「レジストリエディタ」が起動します。)

  2. 「レジストリエディタ」の左欄で 「HKEY_CURRENT_USER」→「Software」 →「Policies」→「Microsoft」→「Internet Explorer」とダブルクリッ クでキー(フォルダのようなもの)を開いていきます。

    「Internet Explorer」キーがない場合は「Microsoft」を右クリック、→ 「キー」をクリック、 →作成されたキーの名前を「Internet Explorer」 に変更、→「Enter」キーを押して名前を確定します。

  3. 「Internet Explorer」キーを右クリック、→「キー」をクリック、 →作 成されたキーの名前を「Control Panel」に変更、→「Enter」キーを押し て名前を確定します。

  4. 「Control Panel」キーを右クリック、→「DWORD値」をクリック、→右欄 に作成されたアイコンの名前を「HomePage」に変更、 →「Enter」キーを 押して名前を確定します。

  5. 「HomePage」アイコンをダブルクリックで開き、→「表記」欄の「16進」 にチェックが付いていることを確認、→「値のデータ」の「0」を「1」に 変更、→「OK」ボタンをクリックします。

  6. 右上の「閉じる」ボタンをクリックして「レジストリエディタ」を終了、 →再起動します。

  7. 「Internet Explorer」を起動、 →メニューバーの「ツール」→「インタ ーネットオプション」とクリックします。「全般」タブの「ホームページ」 欄が非アクティブ(変更不能)になっていればOKです。

    変更可能に戻すには、「レジストリエディタ」を起動、 →上記の「5」の 「HomePage」の「値のデータ」を「0」に変更、 →「OK」ボタンをクリ ック、→「レジストリエディタ」を終了、→再起動します。

    ホームページを勝手に変更され、その後の変更を不能にするという悪質な アダルトサイトもあります。この場合は「レジストリエディタ」でホーム ページの変更を可能にし、→ホームページを変更、→再び「レジストリエ ディタ」で変更不能にしておきます。