66歳パソコン教師の日記 NO.1616 (2005.01.04)


 今日あたりからお仕事が始まった人もいらっしゃるでしょうね。私は昨日、 今日と、ヘミングパソコンのパーツを買いに町田市まで行ってきました。普 段は車で30分ほどで行けるのですが、道路の渋滞で1時間半もかかりまし た。

 パソコンショップ店内も大混雑、レジは長い行列で20分も並んで買いま した。今日も昼過ぎに出掛けて、帰宅したのは5時過ぎでした。世の中が不 景気だとは全く感じられませんでした。本物の景気回復なら嬉しいですね。


【ホームページを「お気に入り」にする】

  「Internet Explorer」を起動すると、最初に表示されるウェブページを 「ホームページ(スタートページ)」といいます。この「ホームページ」を 「お気に入り」にする方法です。

  1. 「Internet Explorer」を起動、 →「ファイル」→「インポートおよびエ クスポート」とクリックします。 →(「インポート/エクスポートウィザ ード」が起動します。

  2. 「次へ」ボタンをクリック、→「実行する操作を選択してください」欄の 「お気に入りのエクスポート」を選択、→「次へ」ボタンをクリックしま す。

  3. 「お気に入りのエクスポート元のフォルダ」欄の「Favorites」を選択、 →「次へ」ボタンをクリックします。

  4. 「ファイルまたはアドレスにエクスポートする」にチェックが付いている ことを確認、→「次へ」→「完了」→「OK」とボタンをクリックします。 →(「My Documents」フォルダ内に「bookmark.htm」ファイルが作成され ます。)

  5. 「bookmark.htm」ファイルを「Internet Explorer」で起動、→「ツール」 →「インターネットオプション」とクリック、→「全般」タブで「現在の ページを使用」ボタンをクリック、→「OK」ボタンをクリックします。




■ヘミングメイト会員の皆様へ

 昨年12月に、ヘミングメイト会員宛に怪文書が同報メールで送信されま
 した。受信された方は嫌な思いをされたことでしょう。送信者は2002
 年に悪質な行為を続け、度重なる私の諌めを聞かないでヘミングメイトを
 除名になった元会員、それを逆恨みした犯行です。

 それ以来、丸二年以上も私に脅迫メールを送り付けています。また、私を
 誹謗中傷するためのホームページを開設しています。世の中にはいろいろ
 な人間がいますし、このような執念深い精神異常者もいるのは仕方ないの
 でしょうか。

 この犯人からのメールアドレスは多数ありますが、「メッセージルール」
 でサーバーから削除する設定にしています。ホームページはプロバイダへ
 連絡して削除して貰っています。明らかに名誉毀損の犯罪ですから、プロ
 バイダは直ぐに応じてくれます。

 しかし、直ぐに別のプロバイダに加入して、ホームページを移動します。
 これまで5回ほどやりましたが、相手はそれに手応えを感じているようで
 す。お金もかかるでしょうが相手にして貰うことが嬉しいのでしょうか。
 最初の頃は腹が立ち紛れにマガジンに書きましたが、この一年間は相手に
 する値打もない人間と考え無視してきました。

 しかし、今回のようにヘミングメイトの皆さんに不快な思いさせるメール
 を同報メールで送信する行為は許しておけません。怪文書を送り付けられ
 た人たちから、これまでの経緯を知りたいというメールも届いています。
 私の我慢の限度を超えました。沈黙を続けているわけにはいきません。

 インターネットの世界では、匿名で何でも言えますから、卑劣な人間には
 都合の良い世界でしょう。でも、私はヘミングメイト会員を守らなければ
 なりませんから、いつまでも無法を許しておくことはしません。

 怪文書の内容はすべて事実無根です。本人は私からも日本総代理店の「S
 OK」からも「パルスマン」を買ったことはありません。そして、度々掲
 示板荒らしをやったことも認めています。そして「どんな手段を使っても、
 ヘミングメイトを壊滅するまでやってやる」という脅迫メールも度々届い
 ています。電話も掛けてきます。

 今日、多数の方から届いた怪文書の「プロパティ」から、送信者を特定す
 ることに成功しました。 ヘミングメイト会員「1692 スロット」でした。
 名前、県、自己紹介文、すべて嘘を書いてヘミングメイトに入会していま
 した。

 犯人の本名、住所、電話番号、URL、メールアドレス、すべて調査済で
 す。田舎で農業をやっている中年男です。卑劣な行為をやめなければ告訴
 しますよ。