66歳パソコン教師の日記 NO.1658 (2005.03.06)


 昨日も休刊してしまいました。どうも休み癖が付いてしまったようです。 今は健康になることが第一と考え、マガジンを書いていなくても咳がひどく なる8時前に寝てしまいます。寒い日が続きましたが、明日から暖かくなる そうですから、風邪も良くなることでしょう。


【データのバックアップ】

 Cドライブのリカバリーディスクを作成しておくことは度々お勧めしてい ますが、Cドライブに万が一のことがあっても、時間さえかければ再インス トールをすることができます。

 しかし、作成したデータなどは再インストールはできませんから、大切な ものはバックアップをしておくことが必要です。同じハードディスクにバッ クアップしたのでは、物理的故障の場合には共に消失してしまいます。

 以上の理由から他のハードディスクなどにバックアップすることが必要で す。MOや外付けハードディスクに保存している人もいるでしょう。ところ が、これらの記録装置は書き換えができます。間違って消去したり、書き換 えたりしてしまう危険があります。

 実は昨年、私もやってしまいました。1台目のハードディスクに保存して ある元データと、2台目のハードディスクに保存してあるバックアップデー タを纏めて削除してしまったのです。

 CD−RやDVD±Rに保存していたデータもあったのですが、これまで に蓄積したデータの半数近くを失ってしまいました。究極のデータバックア ップは、書き換えのできないCD−RやDVD±Rなどですね。

 以前は元データを上書き保存する度に、DVD±RWに書き換えていまし たが、これでは書き換え可能ですから保存には適しません。DVD−Rメデ ィアが100円以下で買えるのですから、書き換えなどとけちなことは考え ず、どんどん保存しています。