67歳パソコン教師の日記 NO.1673 (2005.04.04)


 一昨日、ヘミングパソコンユーザーの方からサポートの電話が入りました。 前夜、正常に終了したのに、翌朝、電源を入れるとPOST画面の途中で止 まってしまうということです。特殊なケースなので本体ケースのみを送って 貰うことにしました。

 関西からの発送なので昨日の朝到着しました。早速セットアップをして電 源を入れてみました。たしかにPOST画面で止まりますが、10分ほど待 つと先へ進み始めます。しかし、運良くウインドウズが起動することもあり ますが、その前の段階で止まってしまうこともあります。その際に表示され るエラーもまちまちです。

 CPU・メモリ・ハードディスク・電源・マザーボードなど、すべてのパ ーツを交換してみましたがエラーは解消されません。バイオスのアップデー トもやってみましたが駄目でした。深夜まで頑張りましたが原因は分かりま せん。こんなことは初めてです。

 今日も朝から取り掛かりましたが、ハードディスクが認識されないという トラブルが増えてしまいました。これは電源ケーブルの4ピンコネクタの配 線の1本が緩んでいたのが原因でした。

 午後になり、トラブルの原因が判明しました。内蔵カードリーダーライタ ーの内部に埃が堆積してショートしていたのです。これを取り外したらトラ ブルは見事に解消しました。新しいカードリーダーライターに換装して、夕 方までに発送することができましたので、明朝には到着するでしょう。

 パソコンの置き場所には気を使うべきです。やむを得ず埃の多い場所の床 に直に置いている場合は、時々ケースを開いて掃除をしなければなりません。 特に吸排気口やファンには埃が多く付着しますから、冷却機能が低下します。 最悪の場合は今回のようにショートすることもあります。


【壊れたエクセルファイルの修復】

「エクセル2002・2003」には、壊れて開くことができなくなった ファイルを修復する機能があります。

1.エクセルを起動、→「ファイル」→「開く」とクリック、→「ファイルを 開く」ダイアログを表示します。

2.修復するファイルを選択、→「開く」ボタンの右の「▼」ボタンをクリッ クしてドロップダウンリストを表示、→「開いて修復する」をクリックし ます。

3.「修復」ボタンをクリックするとファイルが開きます。修復ができた場合  はタイトルバーに「修復済み」と表示されます。→上書き保存します。

修復できなかった場合は「3.」で「データの抽出」ボタンをクリック、→ セル内のテキストや書式だけでも救出したい場合は「値に変換する」ボタ ンをクリック、数式なども救出したい場合は「数式を回復する」ボタンを クリックします。