62歳パソコン教師の日記 NO.168 (2000.6.15)


今日は久々の快晴です。朝から気分爽快です。今日は仕事の方でも久々にお客様の案内と他の契約がありました。お客様を乗せるには、私の愛車であるポンコツ軽自動車では無理です。それで、今日一日レンタカーを借りました。クラウンです。

以前、キャディラックやマーキュリーなどのアメ車に乗っていた頃は、クラウンはちゃちな車だと思っていたのですが、軽自動車に乗っている今の私には、クラウンが大きく豪華に感じました。

普段からあまり贅沢をするものではありませんね。食べ物でもそうです。いつも贅沢な食事をとっていると、何を食べてもあまり美味しく感じることはありません。質素な食事をしていると、何を食べても美味しく感じます。程々の暮らしをしていると喜びを感じることが多いのだと実感しました。

【マイドキュメントのターゲットフォルダ】

新規に [メモ帳] や [ペイント] で作成したデータを [ファイル] → [名前を付けて保存] とクリックすると表示される [名前を付けて保存] ダイアグの [保存する場所] は、ディフォルトでは [マイドキュメント] になっています。そのまま保存すると [My Documents] フォルダに保存されます。この実際に保存されるフォルダを [ターゲットフォルダ] といいます。

このターゲットフォルダ [My Documents] フォルダを他のフォルダに変更することが出来ます。

  1. デスクトップの [マイドキュメント] アイコンを右クリックします。

  2. 表示されたメニューの [プロパティ] をクリックします。

  3. 表示された [マイドキュメントのプロパティ] 画面の [ターゲットフォルダの場所] 欄で [参照] ボタンをクリックして、変更したいフォルダを選択します。ここでは [新規作成] フォルダということにしておきましょう。

  4. [OK] ボタンをクリック、→前の画面に戻って、[OK] ボタンをクリックします。これで [ターゲットフォルダ] の変更は完了です。
メモ帳でデータを新規に作成して [ファイル] → [名前を付けて保存] とクリックすると、表示される [名前を付けて保存] ダイアグの [保存する場所] は、変更前と同じ [マイドキュメント] ですが、そのまま [保存] ボタンをクリックすると、[新規作成] フォルダに保存されます。

デスクトップの [マイドキュメント] をダブルクリックで開くと、ここにも同じように保存したファイルがあります。このファイルを削除すると [新規作成] フォルダ内のファイルも削除されます。ということは、デスクトップの [マイドキュメント] と [ターゲットフォルダ] は同一のものということですね。

[My Documents] フォルダは特別なフォルダではないのです。 ディフォルトで、デスクトップの [マイドキュメント] のターゲットフォルダに設定されていたに過ぎないのです。