67歳パソコン教師の日記 NO.1708(2005.5.27)


今日は、十数年前の父母と一緒に行った北海道旅行のビデオテープをハー ドディスクに保存、→DVDメディアに書き込みました。実はこのビデオテ ープはラックの奥の方に入っていたので、十数年間見たことがありませんで した。

 DVDなら嵩張りませんから、目に付くところに保管できますし、なによ りも劣化しないことがありがたいです。まだDVDに書き込んでいないビデ オテープが多数あります。劣化しない内にDVDにしようと思っています。

 以前、CD−R1枚に映画1本が入る「DivX」をご紹介しましたが、DV Dメディアの価格が安くなったので「DivX」にする必要はありませんね。D VD−R、CD−R、FDの価格は似たようなものです。

 外国製の安いメディアは書き込みに失敗するということを聞きますが、私 は「Fortis」の70円のDVD−Rを使って100枚ほど書き込んでみまし たが1枚も失敗しませんでした。

  私のメインマシンには「160GB」と「80GB」の2台のハードディスクを搭 載しています。 1台目は「C:20GB/D:20GB/E:56GB/F:56GB」に分割、2台目 は分割せずに「G:76GB」にして、下記のように使っています。

C:20GBOS、ドライバ、アプリのインストール(使用領域約8GB)
D:20GBMy Documents、Outlook Express、Temporary Internet Files、
頻繁に使うデータの保存
E:56GB普段はあまり使わないデータの保存
F:56GBJPEGファイルの保存、DVD作成の作業場所
G:76GBバックアップファイルの保存、DVDファイルの保存

「My Documents」「Outlook Express」「Temporary Internet Files」フォ ルダはCドライブからDドライブに移動しています。これはリカバリーを容 易にするためです。

 ビデオテープからハードディスクのFドライブに「JPEG」形式で保存し、 「DVDVideo」に変換するまでここに保存しています。変換の際は、作業場所 と保存場所は別のハードディスクの方が速いのです。

 「Acronis True Image」で、C・DドライブをGドライブにバックアップ しています。GドライブのDVDファイルはDVDメディアに書き込んだら 削除しています。

 2台目のハードディスクがあれば、DVDにバックアップする必要があり ませんし、それよりも速度が断然違いますから、気軽にバックアップ・リカ バリーできます。

 以前はマガジンに書いたり、質問に答えるために、このパソコンを使って 検証していましたが、度々トラブルに見舞われるので、実験・検証用・故障 確認用のパソコンを新しく作成しました。

 このパソコンには「Windows Me/2000/XP」の3種類のOSをインストール してありますす。 4月23日に「64ビット版 Windows XP」が発売されま した。来年、私のパソコンの「Me」は不要になるでしょう。

 これまでの「Intel Pentium4 5xx」CPUは「64ビット版 Windows XP」 には対応していません。最新CPU「Pentium4 6xx」シリーズならOKです。 自作される方はご注意ください。