67歳パソコン教師の日記 NO.1721(2005.6.12)


 梅雨空が続いていましたが、今日は久しぶりに晴れて暑くなりました。私 は暑いのが好きなので、朝からルンルン気分です。皆さんの地方はいかがで したか?

 一昨日、昨日と電話でヘミングパソコンのサポートを行いましたが、まっ たく起動もできないほど重症らしいので本体を送ってもらいました。朝から このパソコンの修復に取り組んでいます。

 「回復コンソール」で「MBR(マスターブートレコード」の修復(fixm br)を起動できないので、OSのクリーンインストールをしました。順調に ドライバやアプリのインストールを終え、→デフラグを実行、→「Acronis True Image」でバックアップを試みましたが、これが途中でエラーになって しまいます。

 不良セクターがあるようなので「チェックディスク」を試みましたが、ス テージ4で「0%」からまったく進みません。「回復コンソール」から「チェ ックディスク」ですべてのドライブをの修復(chkdsk c: /r)を実行してい ます。かなり時間がかかりますが順調に進んでいます。その間にこのマガジ ンの続きを書いています。

 メーカー製パソコンを修理に出したら、こんな手間はかけずに即ハードデ ィスクの交換でしょう。ハードディスク代金と工賃で数万円は請求されます。 ヘミングパソコンは、時間をかけても直るものは直しますから、工賃だけで 済みます。これがヘミングパソコンの製作を始めた理由のひとつなのです。


【検索コンパニオンを無効にする】

 「Windows XP」でフォルダやファイルを検索する際、検索作業を手助けし てくれる「検索コンパニオン」が現れます。これが余計なお世話で、スムー スに検索できませんし、メモリを無駄に消費します。以前の「検索」に戻し たほうが使い易いですよ。

  1. 「スタート」→「ファイル名を指定して実行」とクリック、→「名前」欄 に「regedit」と入力、→「Enter」キーを押して「レジストリエディタ」 を起動します。

  2. 左欄で「HKEY_CURRENT_USER」→「Software」→「Microsoft」→ 「Windows」→「CurrentVersion」→「Explorer」→「CabinetState」 と ダブルクリックでキーを開いていきます。

  3. 「CabinetState」キーを開いた状態で、右欄の何もない個所を右クリック、 →「新規」→「文字列値」とクリック、→作成されたエントリーの名前を 「Use Search Asst」に変更、→「Enter」キーを押して名前を確定します。

  4. 「Use Search Asst」エントリーをダブルクリックで開き、 →「値のデー タ」欄に「no」と入力、→「OK」ボタンをクリックします。

  5. 右上の「閉じる」ボタンをクリックして「レジストリエディタ」を終了し ます。