67歳パソコン教師の日記 NO.1750(2005.7.16)


 沖縄に続き、四国も梅雨明けしたそうです。関東も間もなく梅雨明けする でしょう。本当の夏がやってくると思うと、うきうきした気分になってきま す。

【Google Earth】

 「Google」の地図サービス「Google Earth」の英語版が公開されました。 これまでの地図とは違い、衛星写真や航空写真を組み合わせたデータです。 東京などの大都市の写真は精密で、ズームアップすると道路の自動車を識別 できるほどです。

 私は、自分の住まいがある建物や、東京オフ会の会場「芝弥生会館」など を探し出し、次いで、訪れたことのある海外の都市やビーチなどを懐かしく 見ました。

 「Google Earth」の楽しさは、世界の名所を訪れることでしょう。ナイア ガラ瀑布、グランドキャニオン、フロリダのキーウェスト、ハワイのホノル ル、パリの凱旋門とエッフェル塔、北京の天安門広場、エジプトのピラミッ ドなど、まるで世界旅行をしている気分です。

 「Google Earth」を利用するには、下記サイトから専用ソフトをダウンロ ード、→インストールします。

 http://earth.google.com/

 ダウンロードした 「GoogleEarth.exe」ファイルをダブルクリック、→表 示に従って進めればインストールされます。

 移動する場合、ダブルクリックした場所が画面の中心になります。大都市 の名前を入力、→「Search」ボタンをクリックして移動することも可能です。 英語版ですから、都市名は「paris」「beijing」のように英語で入力します。

 日本列島の太平洋側には、北海道から九州まで沿うようにして海溝がはっ きりと写っています。東日本は北米プレート、西日本はユーラシアプレート 上にあります。

 ユーラシアプレートの下にフィリピン海プレートが、北米プレートとフィ リピン海プレートの下に太平洋プレートが潜り込んでいます。日本は4つの プレートが攻め合っている位置にあるのです。地震の脅威を強く感じました。