67歳パソコン教師の日記 NO.1782(2005.8.28)


 昨日は東京の渋谷でヘミングメイトの昼食会でした。前回は一月末でした から、メイトの皆さんにお会いするのは七ヶ月ぶりです。いつもの通り、隣 接の相模原市にお住まいの「まめわんさん」と「ちぼさん」が車で送り迎え をしてくださいました。

 お二人はバリ島から帰国されたばかりでしたが、昼食会に参加された「G XBさん」もバリ島から帰国されたばかりという偶然などもあり、会話は楽 しく弾みました。考えてみると、私はパソコンを始めてから海外へは行って いないのです。俄然、南の島へ行きたくなりました。

 親子で参加された「BOPPOさん」と「GENさん」、羨ましい限りです。幹事 を務められた「澤田さん」と「めんめさん」は温厚な紳士です。こうした素 晴らしいメイトの皆さんとお会いするのが本当に楽しみなのです。

 昨日の朝はコロンビアの「珈琲屋さん」と「南十字星さん」ご夫妻から電 話がかかってきました。東京に来られているそうですが、土日は教会で説教 があるため、昼食会には参加できないとのことでした。昨年、お二人が来日 された時は、銀座での昼食会でお会いしたのですが、今回お会いできないの は残念でした。

 昼食会に参加された皆さんから、全快祝いの素敵な花束を頂きました。一 月にお会いした時の私は、顔色が悪く痩せこけていたそうですが、元気な姿 に戻った私を見て安心されたようです。昼食会のお酒はとても旨かったです。 「健康」っていいですね。参加者の皆さん、楽しいひと時を過ごさせて頂き 有難うございました。


【Windows 98/98SE/Me を起動できない場合】

 「1781」で「Windows XP」を起動できない場合の対処方法を書きましたが、 「Windows Me」の場合は下記を試してください。

  1. 起動ディスク(FD)で起動、→矢印キーで下記を選択、 →「Enter」キ ーを押します。

    Start computer without CD-ROM support

  2. 「A:\>」の後に「fdisk /mbr」と入力、→「Enter」キーを押します。 → (「MBR」が修復されます。「A:\>」と表示されたらOKです。)

    「Windows 98」の場合は、画面の表示に従って起動ディスク1を2に変更、 →「Enter」キーを押し、 →「診断ツールがDドライブに読み込まれまし た。」と表示されたら、→起動ディスク2を1に変更、→「fdisk /mbr」 と入力します。

  3. 「A:\>」の後に「sys c:」と入力、→「Enter」キーを押します。 → (「システムが転送されました。A:\>」と表示されたらOKです。)

    「Windows 98」の場合は、「sys a: c:」と入力、→「Enter」キーを押し ます。(「a」はFDD、「c」は起動ドライブです。)

  4. 起動ディスクを取り出し、 →「Ctrl」+「Alt」+「Delete」キーを同時 に押して再起動します。

 以上で駄目な場合は下記を実行してください。ハードディスクの起動ドラ イブをスキャンして、エラーがあった場合は修復します。

  1. 上記の「2.」で「A:\>」の後に「scandisk /surface c:」と入力、→ 「Enter」キーを押します。→(「クラスタスキャン」が実行されます。)

  2. 「クラスタスキャン」が完了したら、→「X」キーを押して終了、→ 「Ctrl」+「Alt」+「Delete」キーを同時に押して再起動します。