67歳パソコン教師の日記 NO.1794 (2005.09.11)


 朝一番に投票を済ませてきました。いつもより混んでいましたから、投票 率は高くなるのでしょう。運動のために歩いて行ってきたので汗びっしょり、 義務を果たして飲むビールは旨いですね。


【ロゴテストに合格していないドライバ】

 「Windows XP」の初期設定では、マイクロソフトが「Windows XP」との互 換性を検証するロゴテストに合格していないドライバをインストールしよう とすると、確認ダイアログが表示され、「続行」ボタンをクリックしなけれ ばなりません。

 デバイスメーカーから配布されているドライバなら問題ないのですから、 この確認ダイアログを表示しない設定にしておきましょう。

  1. 「スタート」ボタンをクリック、→「マイコンピュータ」を右クリック、 →「プロパティ」をクリックします。

  2. 「ハードウェア」タブを開き、→「ドライバの署名」ボタンをクリック、 →「無視‐ソフトウェアをインストールし、確認を求めない」と「この操 作をシステムの既定にする」にチェックを付け、→「OK」→「OK」と ボタンをクリックします。

  3.  次は、インストールされているロゴテストに合格していないドライバを確 認する方法です。

  4. 「スタート」→「ファイル名を指定して実行」とクリック、→「名前」欄 に「verifier」と入力、→「OK」ボタンをクリックします。→ (「Driver Verifier Manager」が起動します。)

  5. 「Create standard settings」にチェックを付け、→「次へ」ボタンをク リックします。

  6. 「Automatically select unsigned drivers」にチェックを付け、 →「次 へ」ボタンをクリックします。→(インストールされているロゴテストに 合格していないドライバの一覧が表示されます。)

  7. 「Name」欄は「ドライバソフト本体のファイル名、 「Description」欄は デバイス名です。

  8. 「完了」→「OK」とボタンをクリックします。