67歳パソコン教師の日記 NO.1795 (2005.09.12)


 衆議院選挙は、背水の陣の自民党が圧勝、政権奪取を狙っていたはず民主 党が惨敗でした。昨夜から明け方までTVの開票速報を見ていましたので、 今日は寝不足です。


【コンテンツゾーンのセキュリティレベル】

  「Internet Explorer」のメニューバー「ツール」→「インターネットオ プション」とクリック、→「セキュリティ」タブを開くと、インターネット、 イントラネット、信頼済みサイト、制限付きサイトの4個のコンテンツのゾ ーンがあり、それぞれのセキュリティレベルを設定することができます。

 ここに「マイコンピュータ」コンテンツのゾーンを追加して、セキュリテ ィレベルをカスタマイズすることができます。

  1. 「スタート」→「ファイル名を指定して実行」とクリック、→「名前」欄 に「regedit」と入力、→「OK」ボタンをクリックします。 →(「レジ ストリエディタ」が起動します。)

  2. 左欄で、「HKEY_CURRENT_USER」→「Software」→「Microsoft」→ 「Windows」→「CurrentVersion」→「Internet Settings」→「Zones」→ 「0」とダブルクリックでキーを開いていきます。

  3. 「0」キーを開いた状態で、右欄の「Flags」アイコンをダブルクリックで 開き、→「16進」にチェックを付け、→「値のデータ」を「47」に変更、 →「OK」ボタンをクリックします。

  4.  元に戻す(「マイコンピュータ」アイコンを消す)場合は「21」にします。

  5. 右上の「閉じる」ボタンをクリックして「レジストリエディタ」を終了し ます。

  6. 「インターネットのプロパティ」の「セキュリティ」タブを開き、→「マ イコンピュータ」コンテンツのゾーンを選択、→「レベルをカスタマイズ」 ボタンをクリックします。

  7. 「設定」欄の必要個所にチェックを付け、→「OK」→「OK」とボタン をクリックします。