67歳パソコン教師の日記 NO.1798 (2005.09.15)


 昨日までの厳しい残暑から一転、今日は爽やかな秋風が部屋を通り抜け、 とても心地良い一日です。涼しくなると食欲が出てきて、少しは体重が増え るだろうと期待しています。


【迷惑メールはサーバーから削除】

 メールを受信すると、毎回迷惑メールが多数含まれています。これらのメ ールは、メッセージルールでサーバーから削除する設定にしていますが、次 々と新手のメールが来るので追いつきません。

 フリーソフト「Win ポチ」を使えば、メールの受信を行う前に、受信メー ルサーバーへアクセスし、→メールをチェック、→迷惑メールを選択して削 除することができます。

  1. 任意の場所に「winpochi」という名のフォルダを作成します。

  2. 下記サイトから「Winポチ(wp204.lzh)」を「winpochi」フォルダにダウン ロードします。

  3.  http://www.vector.co.jp/soft/win95/net/se090622.html

  4. ダウンロードした「wp204.lzh」を「winpochi」フォルダに解凍します。 →下記の3個のファイルが展開します。

  5.  nkf32.dll
     wpochi.doc
     wpochi.exe

  6. 「wpochi.exe」ファイルをダブルクリック、→下記の入力欄にプロバイダ ーから通知された情報を入力、→「保存」ボタンをクリックします。

  7.  ホストアドレス
     ユーザー名
     パスワード
     e-mailアプリのパス名(例 C:\Program Files\Outlook Express\msimn.exe)

  8. 「Winポチ」を利用するには「C++Builder4基本ランタイムパッケージ」が 必要です。下記サイトから「cpb4rt11.exe」を「winpochi」フォルダにダ ウンロードします。

  9.  http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se099966.html

  10. 「cpb4rt11.exe」ファイルをダブルクリック、→「実行」ボタンをクリッ ク、→「解凍先フォルダの指定」欄に「winpochi」フォルダのパスを入力、 →「解凍」ボタンをクリックします。

  11. 「winpochi」フォルダ内の「wpochi.exe」ファイルをダブルクリックする と「Winポチ」が起動します。

  12. ツールバーの「メールチェック開始」アイコンをクリックします。→(メ ール一覧が表示されます。)

  13. 「Ctrl」キーを押しながら不要なメールを選択していき、→「メール削除」 アイコンをクリックします。→(選択したメールが削除されます。)

※「Winポチ」のアンインストール

 「winpochi」フォルダを右クリック、→「削除」をクリックします。レジ ストリを書き換えないので、これだけでOKです。