67歳パソコン教師の日記 NO.1804(2005.9.21)


 昨日のマガジンでお知らせしたヘミングマウスパッドのご注文が続々と入 り、すでに100人を超える読者の皆さんからご注文を頂きました。ご注文 メールに、マガジンのご感想や激励のお言葉などを書き添えてくださる人も 多く、二重の喜びで読ませて頂いております。

 やはり、マウスパッドがずれ動いてしまうことに不満を感じている人が多 いのでしょうね。どうして、メーカーではずれないマウスパッドを作らない のか不思議です。利益が少ない低価格の商品には力を入れないのでしょうか。

 このマウスパッドを安く送る方法を調べました。マウスパッド1組(2枚) の重量は160gです。郵便局の通常郵便第一種定形外は、200gまでが 240円、ヤマト運輸のクロネコメール便は、300gまでが160円です。

 郵便がクロネコメール便より5割も高いのです。2組になると320gで すから、郵便が390円、クロネコメール便が210円です。なんと、郵便 がクロネコメール便の1.86倍もするのです。 民間同業者では考えられま せん。

 これでは郵便の利用が減るのは当然ですね。郵政民営化法案がまもなく成 立するでしょうが、この事例を見る限り、民営化は消費者にとって歓迎すべ きことでしょう。宅配便は地域によって運賃が異なりますが、クロネコメー ル便は全国一律運賃です。

 クロネコメール便の送り状には「この荷物は郵便物ではありません」とい う断り書きがあります。郵便法によって、民間では郵便事業を行うことを禁 じられているために、実態は郵便と同じなのに、荷物として扱わなければな らないからなのでしょう。


【ブートログ】

 「Windows XP」を起動する際に、いろいろなドライバやサービスが読み込 まれます。これを記録したのが「ブートログ(ntbtlog.txt)」ファイルです が、普通は作成されません。

 「ブートログ」を作成するには、パソコンの電源を入れ、POST画面が 終了する間際に「F8」キーを押し、→「Windows 拡張オプションメニュー」 で「ブートログの作成を有効にする」を選択、 →「Enter」キーを押します。

 「Windows XP」が起動したら、→「C:\WINDOWS」フォルダを開くと、→ 「ntbtlog.txt」ファイルが作成されています。これを開くと、多数のドラ イバやサービスが記録されています。

 これを見ると、起動時にどのようなことが行われているのかが分かります。 印刷しておくと、トラブルが起きた時に役に立ちます。