67歳パソコン教師の日記 NO.1812 (2005.10.01)


 今日から十月ですね。朝から爽やかな秋晴れですから、気分がウキウキし ています。入浴、洗濯、布団を干してからパソコンショップへ行ってきまし た。外は暖かいのですが、半袖姿の人はほとんどいませんでした。秋なので すね。

 9月25日に郵便振替口座開設申し込みをしましたが、開設通知が届きま した。1〜2週間かかると言われていたのですが、1週間以内でした。払い 込み金額が1万円以内なら70円です。ATMからの払い込みなら60円で す。マウスパッドやヘミングパソコンの支払いにご利用いただけます。

 口座番号:00200-1-79523
 加入者名:西久保 希光


【クリーンブート】

 ハードディスクをフォーマットしてOSをインストールすることを「クリ ーンインストール」といいますが、ウィンドウズパソコンで、マイクロソフ トが提供しているもの以外のスタートアップ項目やドライバなどを無効にし て起動することを「クリーンブート」といいます。

 ウインドウズが正常に起動しない場合、セーフモードで起動、→「クリー ンブート」の設定をして、→再起動します。これによって、正常に起動しな い原因を絞り込むことができます。

  1. 「セーフモード」で起動、→「スタート」→「ファイル名をして実行」と  クリック、→「名前」欄に「msconfig」と入力、→「OK」ボタンをクリ  ックします。→(「システム構成ユーティリティ」が起動します。)

  2. 「全般」タブの「スタートアップのオプションを選択」にチェックを付け、  →次の3個のオプションのチェックを外します。

  3. 「サービス」タブを開き、→「Microsoft のサービスを全て隠す」にチェ  ックを付け、→「すべて無効にする」→「OK」とボタンをクリックしま  す。

  4. 「再起動」ボタンをクリックして再起動、→「Windows の開始時にこのメ  ッセージを表示しない、またはシステム構成ユーティリティを起動しない」  にチェックを付け、→「OK」ボタンをクリックします。

  5. 正常に起動するようになったのなら、「2.」で無効にしたサービスに原因  があります。ひとつずつ有効にして、→再起動を繰り返し、→正常に起動  しなくなったら、その前に有効にしたサービスが原因ということです。