67歳パソコン教師の日記 NO.1826(2005.10.19)


 昨日、ヘミングメイト新入会員紹介の同報メールが徳さんからから届きま した。今月に入って3回目です。最新会員番号は「1883」です。以前は徳さ んと私の会員番号は「998」と「999」でしたが、会員数が千人に近づいたた めに「1998」と「1999」に変更したのは3年前でした。あと百人増えたら、 また徳さんと私の会員番号を変更することになります。

 ヘミングメイトに入会したいけれどパソコン初心者だからと躊躇している 人が多いようですが、パソコンの知識はまったく関係ありません。メールを 通して友を作り、オフ会で会って親しさを増すのが目的です。オフ会での話 題もパソコン以外が主なのです。パソコン初心者の方も奮ってご入会くださ い。

【POST画面の表示】

 パソコンの電源を入れると、バイオスのデバイス診断プログラム(POS T)が実行され、その内容が黒地に白文字で表示されます。これがPOST 画面です。POSTは「Power On Self Test」の略です。

 しかし、メーカー製パソコンの場合は、POST画面を表示せず、自社の ロゴを表示するように設定されています。POSTの内容を知ることは大切 なのに、起動する度にメーカーのロゴを見せられているのです。

 POST画面を表示するにはBIOSで設定します。BIOSを起動する ためのキーは、ロゴ画面の下方に「Press DEL to enter SETUP」のように表 示されます。BIOSは「Basic Input Output System」の略です。

 この文字が表示されている間に、キーボードの「Delete」キーを押せば、 BIOSが起動します。機種によっては「F1」や「F2」キーを押すように表 示されます。

 AMI」BIOSの場合は、BIOSが起動したら矢印キーを使って 「Advanced BIOS Features」を選択、→「Enter」キーを押し、→ 「Full Screen LOGO Show」を選択、→「Enter」キーを押し、→「BIOS」を 選択、→「Enter」キーを押し、→「Esc」キーを押してメインメニュー画面 (最初の画面)に戻り、→「F10」キーを押します。→(設定変更を保存して セットアップを終了、→ウインドウズが起動します。)

 パソコンメーカーは、POST画面を表示したい場合の設定方法を取扱説 明書などに書いておくべきですが、それを書かないのはユーザーを軽視して いるとしか思えません。

 最近のメーカー製パソコンにはウインドウズのセットアップCDが付属し ていず、リカバリーCDのみがほとんどです。これではOSのクリーンイン ストールはできません。コスト削減のためなのでしょうが、これもユーザー 軽視の会社の姿勢ですね。