67歳パソコン教師の日記 NO.1866(2005.12.3)


 今日の天候は穏やかですが、なんとなく慌しさを感じる土曜日です。朝か らカウンター「1111111」の記念CDのファイルを作成しています。 10日 頃までにはお届けしたいと頑張っていますのでお待ちください。


【Outlook Express の起動にパスワードを設定】

 読者の方から次のようなご質問がありました。

 「冬休みに入ると帰省の子供達がパソコンに触ります。たとえば、メール に鍵を掛けるにはどうしたらいいのでしょうか?」

 家族同士でも私信を見られるのは嫌ですね。1台のパソコンを複数のユー ザーで使用する場合、 ユーザーの追加をして個別の「Outlook Express」を 起動することができ、ユーザー毎にパスワードを設定することができますが、 一人だけの場合も同じです。

  1. 「Outlook Express」を起動、 →「ファイル」→「ユーザー」→「ユーザ ーの管理」とクリックします。→(「ユーザーの管理」ダイアログが開き ます。)

  2. 「ユーザー」欄のユーザーを選択、→「プロパティ」ボタンをクリックし ます。→(「ユーザーのプロパティ」ダイアログが開きます。)

  3. 「パスワードを要求する」にチェックを付け、→「OK」ボタンをクリッ クします。

  4. 「新しいパスワード」と「パスワードの確認入力」欄に、任意の同じパス ワードを入力、→「OK」→「OK」→「閉じる」とボタンをクリックし ます。

  5. 「Outlook Express」を終了します。

    以上で「Outlook Express」を起動しようとすると、 パスワードの入力を 求められます。正しいパスワードを入力しないと起動しません。

    お子さんたちがメールの送受信をする場合は、

  1. 「ファイル」→「ユーザー」→「ユーザーの追加」とクリックします。

  2. 「ユーザー名」欄に「ゲスト」と入力、→「パスワードを要求する」にチ ェックを付けずに、→「OK」ボタンをクリックします。

  3. 「ゲストとしてログインしますか?」と表示されたら、→「いいえ」ボタ ンをクリックします。

  4. 「プログラムを起動するときは、次のユーザーを使用する」のドロップダ ウンリストから「ゲスト」を選択、→「閉じる」ボタンをクリックします。

  5. 「Outlook Express」を起動すると「ゲスト」が起動します。 「メインユ ーザー」に切り替えるには、「ファイル」→「ユーザーの切り替え」とク リックします。

  6. 「メインユーザー」を選択、→パスワードを入力、→「OK」ボタンをク リックします。