67歳パソコン教師の日記 NO.1905(2006.1.25)


 最近は、駅などで無料で配布しているフリーペーパーが増えているそうで す。読者の雑誌離れが進み、有料の雑誌の発行部数が落ちると、売上は勿論、 より大きい広告収入まで減ってしまいます。

 有料で1万部発行していた雑誌を、無料で10万部発行したとします。ペ ージ数は数分の一に減らしますが、部数が増え無料ということで広告の比率 が増えるのは許容されますから、売上がゼロになっても広告収入がそれを補 っても余りあるということだそうです。

 既存の有料版とフリーペーパーの両方を発行したり、有料版をフリーペー パーに切り替えている出版社が多いそうです。この手法を他の商品でも使え るでしょう。月刊雑誌の広告の効果は1ヵ月ですが、マウスパッドなら1年 以上は使って貰えます。

 私は昨年の9月に、動かないマウスパッドを考案して、製造・販売を始め ました。読者の皆さんには、このノウハウを自由に使って頂いていますので、 既に数人の人がマウスパッドの製造・販売を副業にされています。

 2ミリ厚の透明ビニールフィルムに写真などを印刷したフィルムを貼り、 印刷面保護のためにラミネートフィルムを貼る三層構造です。材料費は1枚 分が200円ほどです。地元が相手なら送料は掛かりませんからこれが原価 です。

 末端ユーザーから1〜2枚単位で注文を受けていては採算はとれませんが、 マウスパッドに企業イメージや広告を印刷すれば、地元の企業や商店が纏ま った数を注文してくれるでしょう。

 何かで収入を図りたいとお考えならやってみませんか。必要な工具は、大 き目のカッターと定規です。材料はホームセンターで売っていますから、受 注した分だけの材料を買えばOKですよ。


【システムのリフレッシュ】

 「Windows XP」パソコンの動作が不安定になったら、パソコンを再起動を すると安定することがあります。しかし、パソコンを再起動をするには時間 が掛かりますから面倒ですね。

 じつは、ウインドウズのインターフェースを実現している「explorer.exe」 という名のプログラムを再起動すれば良いのです。

  1. タスクバーの何もない個所を右クリック、→「タスクマネージャ」をクリ ックします。→「Windows タスクマネージャ」が起動したら、→「プロセ ス」タブを開きます。

  2. 「explorer.exe」を選択、→「プロセスの終了」ボタンをクリック、→ 「タスクマネージャの警告」が表示されたら、→「はい」ボタンをクリッ クします。→(「explorer.exe」が終了して「タスクバー」とデスクトッ プのショートカットが消えます。)

  3. 「Windows タスクマネージャ」のメニューバーの「ファイル」→「新しい タスクの実行」とクリック、→「名前」欄に「explorer.exe」と入力、→ 「OK」ボタンをクリックします。→(「explorer.exe」が起動して「タ スクバー」とデスクトップのショートカットが表示されます。)
 以上でOKですが、OSが「Windows XP Professional」の場合は、 ショ ートカットを作っておくと便利です。 「Windows XP Home Edition」では使 えません。

  1. デスクトップの何もない個所を右クリック、→「新規作成」→「ショート カット」とクリックします。

  2. 入力欄に「taskkill /f /im explorer.exe && start explorer.exe」と入 力します。

  3. 入力欄の「taskkill.exe」の文字を削除、→「Refresh」と入力、 →「次 へ」→「完了」とボタンをクリックします。

  4. デスクトップに作成された「Refresh」ショートカットを 「クイック起動  バー」などにドラッグ&ドロップ、→「ここに移動」をクリックします。

  5. 「Refresh」ショートカットをクリックすると、 一瞬で「explorer.exe」 が再起動されます。
--------------------------------------------------------------------

昨日のメルマガで、HTML版作成のご協力者を募りましたが、早速、多数の方が申し出てくださったそうです。

HTML版作成の三人のスタッフで相談をして、最初に申し出てくださっ た「1939ラッキョさん」にお願いすることに決まったそうです。「ラッキ ョさん」よろしくお願いいたします。

お申し出くださった皆様には心からお礼を申し上げます。