67歳パソコン教師の日記 NO.1914 (2005.02.04)


 昨日は気温が低く強風が吹いていましたが、雲ひとつない快晴でした。午 後から町田市へパーツを買いに行ってきました。「Windows XP Home Editio n」のDSP版を買うつもりでしたが、「Windows XP Media Center Edition 2005」を同価格で売ってくれました。 ヘミングパソコンの注文者へ連絡を すると、とても喜んでくれました。

 「Windows XP Media Center」は「Windows XP Professional」をベースと しており、一部の機能がオフにはなっていますが、基本的なOSとしては、 「Professional」に近いと言えるでしょう。それに「Media Center」の機能 が追加されされています。

 これからも同じ価格で入手でき、注文者がご希望された場合には、同価格 で提供いたします。


【クリップボード】

 コピーしたデータは他の場所に貼り付けても、クリップボードに記録され たままになっています。ということは、メモリを使い続けているのです。大 きなサイズの画像などをコピーしたままにしておくとメモリが不足すること もあります。

 不要になったデータはクリップボードから削除してメモリを解放します。 別のデータをコピーすれば、これまでのデータはクリップボードから削除さ れます。大きなサイズをコピーした後は、なるべく早く小さなサイズをコピ ーすればOKですね。

 でも、これでは常にクリップボードにデータが記録されています。完全に 記録をなくするには、クリップボードを起動、→ツールバーの「削除」ボタ ンをクリック、→確認ダイアログの「はい」ボタンをクリックします。  では、クリップボードを起動する方法です。クリップボードの本体は下記 の場所にある「clipbrd.exe」です。

 C:\WINDOWS\system32\clipbrd.exe

 マウスの右ボタンで「clipbrd.exe」をツールバーの「クイック起動」バ ーなどへドラッグ&ドロップ、→「ショートカットをここに作成」をクリッ クします。→「clipbrd.exe」のショートカットが作成されます。

 このショートカットをクリックすればクリップボードが起動します。