68歳パソコン教師の日記 NO.1940(2006.3.7)


 昨日のマガジンでお訊ねした「用紙が数枚重なって送り込まれる」という プリンタートラブルに対し、5人の方からアドバイスのメールが届きました。 メールをくださった方にお礼を申し上げます。

 自分で修理する方法があればと思っていたのですが、「ローラ交換なら安 いからメーカーへ送って修理をして貰えば良い」と「修理代は高いから新し いプリンターを買った方が良い」というもので二分されました。

 ヨドバシカメラのポイントが貯まっていたので、複合機を買ってきました。 実は以前から「EPSON PM-A890」を欲しいと思っていたのです。 この機種は CD・DVDレーベルのコピー印刷ができるのが特徴です。

 中身だけでなくレーベルもコピーできるのですから、CD・DVDの完全 な複製ができるということです。でも、アプリやDVDのコピーを作成する のは違法ですからご注意ください。


【アプリのインストール先はCドライブ 】

 近くの会社へ納めた数台のヘミングパソコンの中の1台が、調子が悪いと 頻繁に持ち込まれます。ハードの故障ではないので、その都度OSのクリー ンインストールをして、時間を掛けて動作確認をして渡すのですが、数日で 調子が悪くなったと言ってきます。今年になってから既に4回です。

 今回も同じ症状なのですが、ハードディスクを交換して欲しいということ です。交換する必要はないと伝えたのですが、会社のOKが出ているので交 換してくださいということです。

 ハードディスクには重要なデータが入っているでしょうから、修理に必要 なドライブ以外は開きませんが、今回はハードディスクの交換なので、OS のクリーンインストールの後、古いハードディスクから新しいハードディス クへデータをコピーしました。

 驚いたことに、Dドライブに「Program Files」フォルダを作成して、 多 数のアプリがインストールされていました。普通、アプリをインストールす る際にはレジストリが書き換えられます。

 OSをクリーンインストールした場合、レジストリには既にDドライブに インストールしてあるアプリの情報はありません。これらのアプリを起動し ようとするとトラブルが発生します。

 この会社へ納めたヘミングパソコンには「Acronis True Image」がインス トールされています。バックアップした後に、アプリをDドライブにインス トールした場合、リカバリーした後のレジストリにはそのアプリの情報はあ りません。起動しようとしてもトラブルになります。

 アプリは必ずCドライブにインストールします。Cドライブ以外にインス トールした場合、そのままで使っている分にはOKですが、OSのクリーン インストールやリカバリーを行なうとトラブルになりますのでお気を付けく ださい。