68歳パソコン教師の日記 NO.1956 (2006.03.25)


 毎日のようにヘミングパソコンユーザーの方からサポートの電話が入りま す。ほとんどが電話の回答で解決しますが、解決出来ない場合は本体を送っ て貰います。明朝に1台届くことになりました。

 ユーザーの方には申し訳ないのですが、トラブルの原因を突き止めるのが 楽しみです。ハードの故障は希で、ほとんどが使用方法に問題があったとい うケースです。

 その中でも一番多いのが、昨日のマガジンでも書いたケーブルの接続です。 次がフリーソフトをやたらにインストールしておかしくしてしまうケースで しょうか。それと、今月上旬のマガジンに書きましたが、アプリをCドライ ブ以外にインストールしたというケースもあります。

【ワードで文字を目立たせる】

 「ワード」で作成した文書の見出しなどを目立たせるには「ワードアート」 で飾り文字にする方法が一般的です。

  1. 文字列を選択、→「挿入」→「図」→「ワードアート」とクリックします。 →(「ワードアートギャラリー」が表示されます。)

  2. 一覧からスタイルを選択、→「OK」ボタンをクリックします。→(「ワ ードアートテキストの編集」が表示されます。)

  3. フォント、サイズ、文字列などを変更できますが、変更しない場合は「O K」ボタンをクリックします。→(選択した文字列が選択したスタイルの 飾り文字になります。)

  4. 飾り文字をクリック、→周囲に表示されたハンドルをドラッグすれば、拡 大・縮小・変形が出来ます。
 見出しなどを目立たせるには、他に「アニメーション」効果を使う方法も あります。文字列の上を紙吹雪が舞うのは目立ちますよ。「ワードアート」 と「アニメーション」の併用も可能です。

  1. 文字列を選択、→「書式」→「フォント」とクリックします。→(「フォ  ント」が表示されます。)

  2. 「アニメーション」タブを開き、→一覧からアニメーションの種類を選択  すると「プレビュー」が表示されます。→「OK」ボタンをクリックしま  す。
 アニメーションの種類は下記の6種類があります。

  1. 回転囲み線(黒)
  2. 回転囲み線(赤)
  3. 紙吹雪
  4. 点滅囲み線
  5. 点滅反転
  6. 揺れ文字


【マイクロタワー型ヘミングパソコン登場】

 安価で小柄なマイクロタワー型(Micro ATX)をリストアップしました。

■仕様 CPU.............INTEL CeleronD 325 (2.53GHz)
Mother board....BIOSTAR P4M80-M4 Chipset VIA P4M800 (MicroATX)
Memory..........DDR SDRAM 512MB PC3200 SAMSUNG (Dual Channel)
Graphic.........S3 UniChrome with up to 64MB shared memory (Onboard)
Sound...........Realtek ALC655 6-Channel AC97 CODEC (Onboard)
Hard disk.......MAXTOR 6L080P0 DiamondMax 10 80GB 7200rpm (8MB)
DVD drive.......LITEON SHM-165P6S (Super Multi Drive)
FDD.............SONY MPF920-Z121
USB.............USB2.0x8
LAN.............100BASE-TX/10BASE-T (Onboard)
Case............V-TECH VT-324BS 350W (MicroATX)
Case fan........NETWAVE RDL8025S 8cm (Frontx1 Rearx1)

価 格:\50,000(本体のみの価格です。)

OSはオプションです。お持ちのウインドウズのインストールもOKです。
Windows XP Professional Edition SP2 (\20,500)
Windows XP Media Center Edition 2005 (\16,000)
Windows XP Home Edition SP2 (\13,000)

  http://www.salty1.com/PC/pc.html