68歳パソコン教師の日記 NO.1959 (2006.03.28)


【ウィンドウズOSの「i386」フォルダをハードディスクにコピー】

 周辺機器を増設した時などに、ウィンドウズOSのCD−ROMをドライ ブにセットするよう指示されることがあります。その都度セットするのは面 倒ですから、ハードディスクにコピーしておくと便利です。

ウィンドウズOSのCD−ROMが付属していないメーカー製パソコン の場合は、すでにハードディスクに書き込まれています。
  1. ウィンドウズOSのCD−ROMをドライブにセットします。

  2. 「追加のタスクの実行」→「このCDを参照」とクリック、→「i386」フ ォルダを「C:\WINDOWS」フォルダにコピーします。

 「i386」フォルダをハードディスクにコピーしても、ウィンドウズOSのC D−ROM内の「i386」フォルダがソースパスになっていますから、レジスト リエディタで変更します。

  1. 「スタート」→「ファイル名を指定して実行」とクリック、→「名前」欄  に「regedit」と入力、→「OK」ボタンをクリックします。 →(「レジ  ストリエディタ」が起動します。)

  2. 左欄で「HKEY_LOCAL_MACHINE」→「SOFTWARE」→「Microsoft」→「Windows」 →「CurrentVersion」→「Setup」とダブルクリックでキーを開いていきます。

  3. 「Setup」キーを開いた状態で、 右欄の「SourcePath」をダブルクリック で開き、→「値のデータ」欄に「C:\WINDOWS」と入力、→「OK」ボタンをク リックします。

  4. 右上の「閉じる」ボタンをクリックして「レジストリエディタ」を終了し ます。
【回復コンソールをインストールする】

 トラブルが発生した時、回復コンソールから修復しようとしても、回復コ ンソールがインストールされていなければ、回復コンソールを起動するまで が結構面倒です。回復コンソールをインストールしておけば、起動時に「回 復コンソール」を選択できるようになります。

 「スタート」→「ファイル名を指定して実行」とクリック、→「名前」欄に 「C:\WINDOWS\winnt32.exe /cmdcons」と入力、 →「OK」ボタンをクリック します。→ウィザードに従って進めればインストールされます。



【掲示板パスワードがエラーになる場合】

 SALTYの掲示板用パスワードがエラーになって入室出来ないというメ ールが頻繁に届きますが、対処方法はこのメルマガに度々書いていますので、 それをお読みください。

 ブラウザの設定をすべて初期(既定)設定に戻し、それでも駄目な場合は、 セキュリティソフトを一時的に無効にするなどして試してください。ご使用 のセキュリティソフトによって設定方法が異なりますので、私に質問されて も対処できません。セキュリティソフトのメーカーにお問い合わせください。