68歳パソコン教師の日記 NO.1961(2006.3.30)


 今日の選抜高校野球で、神奈川の東海大相模が長崎の清峰に延長14回で 敗退してしまい、神奈川県勢の準々決勝進出は横浜高校だけになりました。 横浜高校は明日、早稲田実業と準決勝進出を賭けて首都圏同士の対戦です。


【回復コンソールの文字列が途切れる】

 「1959」で書いた「回復コンソール」をインストールして、起動時の「オ ペレーションシステムの選択」画面で「回復コンソール」の文字列が途中で 途切れて「回復コン」のように表示されることがあります。別に問題はあり ませんが「Recovery Console」に変更しておきましょう。

  1. 「スタート」ボタンをクリック、→「マイコンピュータ」を右クリック、 →「プロパティ」をクリックします。

  2. 「詳細設定」タブを開き、→「起動と回復」欄の「設定」ボタンをクリッ クします。

  3. 「起動システム」欄の「編集」ボタンをクリックします。→(「boot.ini」 ファイルがメモ帳で開きます。)

  4. 最下行が下記のようになっています。(環境によって多少異なります。)

    C:\CMDCONS\BOOTSECT.DAT="Microsoft Windows XP 回復コン

    下記のように修正して、→上書き保存します。

    C:\CMDCONS\BOOTSECT.DAT="Microsoft Windows XP Recovery Console" /cmdcons


  「boot.ini」ファイルは、起動ドライブ(Cドライブ)のルートディレクトリ (最上階層)にあります。これを直接開いて修正、→上書き保存してもOKで す。

  1. 先ず「読み取り専用」属性を外します。「boot.ini」ファイルを右クリッ ク、→「プロパティ」をクリック、→「属性」欄の「読み取り専用」のチ ェックを外し、→「OK」ボタンをクリックします。

  2. 「boot.ini」ファイルをダブルクリックしてメモ帳で開き、→「4.」を行 ないます。

  3. 「boot.ini」ファイルを右クリック、→「プロパティ」をクリック、→ 「属性」欄の「読み取り専用」にチェックを付け、→「OK」ボタンをク リックします