68歳パソコン教師の日記 NO.1983 (2006.04.24)


【リージョンコード】

 DVDビデオとDVDドライブには「リージョンコード」が下記のように 決められており、DVDビデオとDVDプレーヤー・DVDドライブの「リ ージョンコード」が同じでなければ再生できません。

 Region 1(アメリカ・カナダ)
 Region 2(日本・ヨーロッパ・アラブ)
 Region 3(東南アジア)
 Region 4(オーストラリア・南米)
 Region 5(ロシア・南アジア・アフリカ)
 Region 6(中国)

 アメリカで買ったDVDビデオは「Region 1」ですから、日本で販売され ている「Region 2」のDVDプレーヤー・DVDドライブでは再生できませ ん。また、日本はヨーロッパと同じ「Region 2」ですが、 日本は「NTSC」、 ヨーロッパは「PAL」という放送形式の違いのために再生できません。

 「リージョンコード」は、DVDビデオの違法コピーの海賊版を防ぐため に定められたものです。違法コピーが最も盛んな中国が唯一「Region 6」と いうのも頷けますね。

 DVDプレーヤーの中には、DVDビデオの「リージョンコード」に関係 なく再生可能な「リージョンフリー」の機種がありますが、パソコン用のD VDドライブにはありません。

 「リージョンコード」は4回まで変更できます。「リージョンコード」は DVDドライブの「ファームウェア」に書き込まれています。これを書き換 えることで「リージョンフリー」にすることも可能です。

 下記サイトから「リージョンフリー」にする「ファームウェア」をダウン ロードできますが、機種・バージョンによって異なります。失敗した場合は DVDドライブが使用不能になりますのでご注意ください。

 http://forum.rpc1.org/portal.php

 DVDドライブの情報を表示する「Nero Info Tool」というソフトも下記 サイトからダウンロードできます。「ファームウェア」のバージョンなども 表示されます。

 http://www.cdspeed2000.com/go.php3?link=download.html

 安全に「リージョンフリー」にできる「DVD Region+CSS Free($39.95)」 と「DVD Region+CSS Free Lite($24.95)」というソフトがあります。勿論、 日本円で購入できます。30日間の試用版もダウンロードできます。

 http://www.dvdidle.com/ja/index.htm

 このソフトは「ファームウェア」を書き換えずに、再生ソフトに対しDV Dビデオが「リージョンフリー」であるかのように見せかけるのです。

 また、ソフト名にあるように、バックアップソフトに対し「プロテクトフ リー」にも見せかけますから、コピープロテクトされたDVDビデオをバッ クアップすることも可能です。