68歳パソコン教師の日記 NO.2009 (2006.05.24)


 以前、このマガジンで時刻の表示について触れましたが、明治5年の太政 官布告により、深夜12時は午後12時、または午前0時、正午を午前12 時と表記するのが正しいそうです。ところが、正午を午後0時とは表記しな いそうです。

 最近、若い人の中に、深夜12時を午前12時、正午を午後12時として いる人がいます。「エクセル」ではそのように表示されますから、その影響 でなのでしょう。

 「エクセル」が作成されたアメリカでは「0時」という表記はほとんど使 われず「12時」と表記するそうです。日が変わって午前様ですから、深夜 12時を午前12時と表記するそうです。午前12時の1時間後は午前1時 ですから違和感がありますね。

  【ファイルを保存する段階でフォルダを作成する】

 新しく作成したファイルを、既存のフォルダに保存したり、予め新しいフ ォルダを作成しておき、そこへ保存するするのが一般的ですが、保存する段 階で新しいフォルダを作成することも可能です。

  1. 「ファイル」→「名前を付けて保存」とクリックすると「名前を付けて保 存」ダイアログが開きます。


  2. フォルダを作成するドライブまたはフォルダを開きます。


  3. 「名前を付けて保存」ダイアログのツールバーの「新しいフォルダの作成」 アイコンをクリックします。→(「新しいフォルダ」が作成されます。)


  4. フォルダ名を任意の名前に変更、 →「Enter」キーを押して名前を確定し ます。


  5. 作成されたフォルダを開き、→ファイル名を入力、→「保存」ボタンをク リックします。



【よく開くフォルダを「お気に入り」に追加する】

 よくアクセスするホームページは「お気に入り」に追加しているでしょう。 「エクスプローラ」にも「お気に入り」があるのに気が付いていましたか? これは「インターネットエクスプローラ」と共通なのです。

 「エクスプローラ」でよく開くフォルダを開き、→メニューバーの「お気 に入り」→「お気に入りに追加」とクリックします。「インターネットエク スプローラ」と全く同じ要領で「お気に入り」に追加できます。