68歳パソコン教師の日記 NO.2037 (2006.06.29)


 今日の午後、北朝鮮に拉致された金英男氏の記者会見があり、民放はこぞ って長時間この番組を放送しました。ところが、国営放送のNHKはほとん ど放送しませんでした。

 日本国民が非常に関心を持っているのに、これはおかしいですね。避けて いるとしか思えませんし、これは、政府の思惑によるものと考えざるを得ま せん。政府が北朝鮮に対し未だに経済制裁を行なわないのも納得できません。

 政府は国民の生命と財産を守る義務がありますが、政府は拉致事件に関し ても弱腰外交を続けています。拉致被害者の家族の心情を考えると、政府の 態度は腹立たしい思いです。

 アメリカやイスラエルなど外国は、自国民が人質に取られるような事態に は特殊部隊が乗り込んで救出しています。作戦が失敗して犠牲者が出ること もありますが、どんな危険を冒しても自国民を救出するという姿勢が大切だ と思います。

 現在の日本政府には、話し合いによる解決という選択肢しかないようです が、暴力団のボス同様の金正日は通用する相手ではありません。特殊部隊を 創設し、金正日を日本に拉致し、拉致被害者全員と交換を迫るというくらい のことを考えなければ、いつまでも北朝鮮になめられ続けるのではないので しょうか。


【貼り付け方法でサイズが異なる】

 作成中のワード文書に、既存のワード文書を貼り付ける方法はいくつかあ ります。下記は操作が簡単な順です。

  1. 貼り付ける個所にカーソルを移動、→既存のワードファイルをドラッグ&  ドロップする。

  2. 既存のワードファイルを右クリック、→「コピー」をクリック、→貼り付 ける個所を右クリック、→「貼り付け」をクリックする。

  3. 既存のワードファイルを開き、→「編集」→「すべて選択」→「編集」→  「コピー」とクリック、→貼り付ける個所を右クリック、→「貼り付け」 をクリックする。

 作成中のワード文書「19KB」に、既存のワード文書「21KB」を、上記の3 方法で貼り付けてみました。貼り付けの方法によって、サイズがかなり違い ます。「アスキードットPC6月号」では「1」の方法を勧めています。 操 作は一番簡単ですが、サイズが一番大きくなります。

  1. 37KB
  2. 25KB
  3. 27KB

 しかも「1」と「2」は、貼り付けた部分をクリックすると、画像などと同 じように、貼り付けた部分全体が選択されてしまい、修正することができま せん。修正するには次のようにします。

 選択された部分をダブルクリックすると、別ウインドウでワードが開き、 選択された部分が表示されます。これを修正して閉じると、作成中のワード 文書が修正されます。 私は、少々手間がかかっても「3」の方法をお勧めし ます。


【頻繁に開くフォルダは「お気に入り」に追加】

 皆さんは、頻繁にアクセスするウェブサイトを「インターネットエクスプ ローラ」の「お気に入り」に追加していますね。この「お気に入り」は「エ クスプローラ」と共通なのです。

 「エクスプローラ」で頻繁に開くフォルダを選択、→メニューバーの「お 気に入り」→「お気に入りに追加」とクリック、→「OK」ボタンをクリッ クします。

 「インターネットエクスプローラ」の「お気に入り」からフォルダを開く ことができますし、「エクスプローラ」の「お気に入り」からウェブサイト を開くこともできます。