62歳パソコン教師の日記 NO.210 (2000.7.27)


【プログラムメニューの並べ替え】

フォルダ内のファイルは、 @ 記号 A 数字 B アルファベット C かな D 漢字 の順に並んでいます。 [Windows 95] ではプログラムメニューも同じように並んでいました。 ところが、[Windows 98] では後からインストールしたアプリケーションは最後尾に表示されます。自動で名前順に並べ替える機能がないのです。これではアプリケーションの数が多くなると探すのが面倒です。

これを並べ替えるにはドラッグ&ドロップすれば良いのです。ドラッグすると横線が表示されますから、移動したい個所に横線が表示されたところでマウスのボタンを放せば移動できます。でも、数が多いとこれも面倒です。

これを自動的に行うことができます。レジストリには、並び順を記録してあるキーがあります。このキーを削除してしまえば、再起動時に新たにキーが作成されます。 その中にある [Order] の値のデータが名前順になって作成されるので、プログラムメニューも名前順に並ぶというわけです。

  1. [スタート] →[名前を指定して実行] とクリックします。[名前] 欄に [regedit] と入力して、→[OK] ボタンをクリックします。

  2. [レジストリエディタ] の左欄で、[HKEY_USERS] →[Default] →[Software] →[Microsoft] →[Windows] →[CurrentVersion] →[Explorer] →[MenuOrder] →[StartMenu] →[&Programs] と開いていきます。

  3. [&Programs] の中にある [Menu] を削除します。

  4. 再起動します。
レジストリを触るのは心配という方はドラッグ&ドロップで並べ替えてください。