62歳パソコン教師の日記 NO.217 (2000.8.3)


今年2月に発売された Windows2000 をインストールしたいが、Windows98 も続けて使いたいという場合はデュアルブート環境を構築します。今日の説明は複数のHDドライブを装着している、またはパーティションで複数のドライブに分割している環境で有効な方法です。

  1. CD-ROM ドライブに [Windows 2000 CD-ROM] をセットします。

  2. [Windows 2000のインストール] をクリック、→確認ダイアログの [はい] をクリックします。

  3. [Windows 2000を新規インストールする] にチェックをつけ、→[次へ] ボタンをクリックします。

  4. [ライセンス契約] で [同意します] にチェックを付け、→[次へ] ボタンをクリックします。

  5. [プロダクトキー] で [Windows 2000 CD-ROM] のケースに印刷されている25桁のプロダクトキーを半角で入力します。

  6. [特殊なオプションの選択] で [言語オプション] ボタンをクリック、→上段のドロップダウンリストから [日本語] を選択、→下段のリストウインドウでは、表示・入力に用いたい言語を選択(複数可)して、→[OK] ボタンをクリックします。

  7. [特殊なオプションの選択] で [詳細オプション] ボタンをクリック、→[windows 2000のファイルの場所] と [Windows インストール先フォルダ] の入力欄はそのままにしておき、[セットアップ中にインストールパーティションを選ぶ] にチェックを付けます。ここが一番肝心なところですよ。

    [セットアップファイルをすべてCDからハードディスクにコピーする] のチェックは付けません。

  8. [次へ] ボタンをクリックします。→CD-ROM からハードディスクへ必要なファイルのコピーが行われます。

  9. [完了] ボタンをクリック、または15秒経過すると再起動が行われます。

  10. [オペレーティングシステムの選択] 画面で、 [Microsoft Windows 2000 Professional セットアップ] を矢印キーで選択、→[Enter] キーを押します。

  11. 次の画面で [Enter] キーを押してセットアップを開始します。

  12. [半角/全角] キーを押し、→表示されるキーボードの種類を確認して、[Y] キーを押します。

  13. [Windows 2000] をセットアップするドライブ(パーティション)を選択、→[Enter] キーを押します。

  14. パーティションのフォーマット選択では、[現在のファイルシステムをそのまま使用] を選択して、[Enter] キーを押します。

  15. [ディスク検査]、[ファイルのコピー] などが終了したら再起動を行います。

  16. [Winows 2000 セットアップウィザードの開始] が表示されたら、[次へ] ボタンをクリック、 →周辺機器の検出とドライバソフトのインストールが行われます。

    後は普通のインストールの場合と同じようにウィザードに従って進めていきます。

  17. デュアルブートパソコンの電源を入れると、[オペレーティングシステムの選択] 画面が表示されます。 どちらかを選択し、→[Enter] キーを押して起動します。

  18. [Windows 2000] を終了する場合は、[スタート] →[シャットダウン] とクリック、→[シャットダウン] を選択して、 →[OK] ボタンをクリックします。