69歳パソコン教師の日記 NO.2492 (2007.12.03)


■「QuickTime」に脆弱性

 音声や動画を扱うためのソフト「QuickTime」に、 新たなぜい弱性が見つ かったそうです。ブラウザに「Firefox」を利用していて「QuickTime」をデ フォルトのプレーヤーにしている場合に最もリスクが高くなるそうです。

 最悪の場合にはパスワードなどの重要情報を盗まれる可能性があるそうで すが、このぜい弱性に対する修正パッチは公開されていません。安全が確認 されるまで「QuickTime」の使用を中止した方が良いですね。

■メモリを増設して仮想メモリを使わない設定

 最近は「DDR2 SDRAM」メモリの価格が大幅に安くなっています。メーカー 製のバルク品で「1GB」が「\3,000」ほどです。ノーブランド品は「\2,000」 ほどからありますが、避けた方が良いでしょう。

 メモリはパソコンで最も相性問題やトラブルが起き易いパーツです。ただ し、パッケージされた品を買うことはありません。パーツショップでは、信 頼できるメーカー製のバルク品(パソコンメーカー向けに出荷される包装な しのパーツ)を売っています。

 メモリ増設は簡単で効果があります。メモリスロットに挿し込むだけです。 デスクトップ用メモリの規格には3年ほど前までのパソコンに使われている 「DDR SDRAM」と、その後のパソコンに使われている「DDR2 SDRAM」があり、 互換性はありません。

 「DDR SDRAM」は値上がりを続けていますから、 増設をお考えなら早目に 買った方が良いでしょう。では「DDR2 SDRAM」は値下がりを続けるかと言う と、そうではありません。需要と供給の関係で、メモリはパーツの中で一番 価格の上下が激しいのです。

 マザーボードに2本ずつ色分けされたメモリスロットがあれば「デュアル チャンネル」を利用できます。同じ規格のメモリを同じ色のスロットに挿し ます。デュアルチャンネルについては「2489」をご覧ください。

「3GB」以上のメモリを搭載したら、ハードディスクの一部をメモリ代わり に使う「ページングファイル」を使う必要はないでしょう。使わないと動作 が速くなります。設定方法は次のとおりです。

  1. 「スタート」ボタンをクリック、→「コンピュータ」を右クリック、→ 「プロパティ」をクリックします。→(「システム」が表示されます。)

  2. 左欄の「システムの詳細設定」をクリック、→「続行」ボタンをクリック します。→(「システムのプロパティ」が表示されます。)

  3. 「詳細設定」タブを開き、→「パフォーマンス」欄の「設定」ボタンをク リックします。→(「パフォーマンスオプション」が表示されます。)

  4. 「詳細設定」タブを開き、→「仮想メモリ」欄の「変更」ボタンをクリッ クします。→(「仮想メモリ」が表示されます。)

  5. 「すべてのドライブのページングファイルのサイズを自動的に管理する」 のチェックを外します。

  6. ページングファイルのサイズが表示されているドライブを選択、→「ペー ジングファイルなし」にチェックを付け、→「設定」ボタンをクリックします。 →(ページングファイルのサイズが「なし」になります。)

  7. 「OK」→「OK」→「OK」とクリックします。

 次は「カーネル」をすべてメモリに割り当て、ページングファイルを使わ ない設定にします。「カーネル」はシステムを制御する重要なプログラムで す。
  1. 「スタート」ボタンをクリック、→「regedit」と入力、→「Enter」キー を押し、→「続行」ボタンをクリックします。→(「レジストリエディタ」が 起動します。)

  2. 左欄で「HKEY_LOCAL_MACHINE」→「SYSTEM」→「CurrentControlSet」→ 「Control」→「Session Manager」→「Memory Management」 とダブルクリッ クで開いていきます。

  3. 「Memory Management」が開いた状態で右欄の「DisablePagingExecutive」 をダブルクリックで開き、→「値のデータ」欄を「1」にして、→「OK」ボタ ンをクリックします。

  4. 右上の「閉じる」ボタンをクリックして「レジストリエディタ」を終了し ます。

 上記の設定を有効にするために再起動します。

 私のメインマシン(Windows Vista Ultimate)には「DDR2 SDRAM 1GB」メモ リ4枚をデュアルチャンネルで搭載して、上記の設定をしています。バイオ スには「4GB」と表示されますが 「システム」や「タスクマネージャ」には 「3069MB」と表示されています。これが有効サイズなのでしょう。

 「Google Earth」はメモリを大量に消費しますが、上記のメモリで充分足 りているようです。メモリ使用量は「Google Earth」を起動すると一気に上 がりますが「2GB」を超えることはありません。

 そこで「DDR2 SDRAM 1GB」メモリ2枚にしてみました。「Google Earth」 を起動すると、メモリ使用量は「2GB」を超えていないはずなのですが、 度 々強制終了になります。 余裕をみて「3GB」以上にするのが良いようです。

 OSが「WindowsXP」なら「Google Earth」を起動しても「1GB」を超えるこ とはありませんでした。 「2GB」搭載しているなら大丈夫でしょう。増設す る空きスロットがない場合は、既存のメモリを取り外して大サイズメモリに 換装します。

--------------------------------------------------------------------

■Google Earth Quiz 435

◎今日の問題:ディズニーのシンデレラ城のモデルとなった城の緯度・経度
       をお答えください。

 ------------------------------------------------------------------
 1.答は回答例のように、緯度、経度、会員番号、お名前の順に1行で記入
  してください。 英数字はすべて半角で、非会員は GUEST としてくださ
  い。会員番号の後は全角スペース、GUEST の後は半角スペースを入れて
  ください。
  
  ●回答例
  (会 員)北緯50度50分47.75秒 東経4度21分07.24秒 2999 名前
  (非会員)北緯50度50分47.75秒 東経4度21分07.24秒 GUEST 名前 
  ------------------------------------------------------------------
 2.世界には同名の場所、建物、建造物がありますが、世界的、全国的に最
  も有名ということでお答えください。
  ------------------------------------------------------------------
 3.問題の場所や建造物などの中心部を計測、緯度・経度は、度・分・秒ま
  で記入してください。(秒は小数点以下2桁まで)
  ------------------------------------------------------------------
 4.件名を「シンデレラ城のモデルの城」として、quiz@salty1.com 宛に送
  信してください。※件名には括弧を付けないでください。
 ------------------------------------------------------------------ 

◎前回の問題:昨夜からトナカイが壁面に浮かび上がったビルの緯度・経度
       をお答えください。

       正解:北緯24度12分01.55秒 東経120度41分07.65秒

       昨年10月にオープンした名古屋駅前の高層ビル(地上47階・
       地下6階)の「ミッドランド・スクエア・オフィス棟」が正解
       です。

       南側に今年3月にオープンした6階建ての「商業棟」がありま
       す。こちらを答えた人も半数ほどいましたが不正解です。

       「Google Earth」には、ビルを建てる前の画像が表示されま
       すが、3D表示にすると「オフィス棟」と「商業棟」が灰色で
       表示されます。視野角度を変えると高層棟と低層棟の区別が
       はっきりしますよ。

  ------------------------------------------------------------------

 回答者:27名、正解者:12名でした。

 1. 2135 ゆう三郎さん
 2. GUEST 天の邪鬼さん
 3. GUEST 福重伊和夫さん
 4. 2082 南海さん
 5. 1786 mikeさん
 6. GUEST masayoさん
 7. GUEST takeruさん
 8. GUEST KSKさん
 9. GUEST ebiさん
 10. GUEST けいけんさん
 11. 1938 おさむさん
 12. GUEST ippoさん

--------------------------------------------------------------------

●HTML形式バックナンバーの「2481〜2490」を「1171 さくぼさん」と
 「1200 麿さん」に作成して頂き、昨日アップロードしました。
 テキスト形式バックナンバーも「2490」までアップしてあります。