62歳パソコン教師の日記 NO.260 (2000.9.23)


昨日は昼から業界団体の会議に出かけていました。夕方には「ミレニアム」が届いている筈なので早く帰宅したかったのですが、会議の後に飲みに誘われ遅くなってしまいました。

そんな訳で、昨夜はマガジンを書くことができず、「ミレニアム」のインストールもせずに寝てしまいました。今朝は早くから起きだしてインストールを行いました。

インストールの前にスキャンディスクとウィルスチェックを行い、全ての自動起動アプリを中止、スクリーンセーバーや省電力の設定を全て [なし] にしました。次に、万一の場合に備え、大切なデータやアドレス帖とメールを他のドライブにコピーしました。

私が買ったのはバージョンアップ用です。この CD-ROM を使ってインストールするには「バージョンアップインストール」と「新規インストール」があります。私は時間節約のため「バージョンアップインストール」をすることにしました。

バージョンアップ用で「新規インストール」する場合は以前のバージョン通常版の CD-ROM が必要ですが、これは「通常版 Windows」のユーザーであることをを確認するだけで、ここからインストールされることはないそうです。ということは、バージョンアップ用も内容は通常版と同じということですね。

「Windows NT」または「Windows 2000」とデュアルブート(二つのOSをインストールして使う)する場合は、先に「ミレニアム」をインストールしなければなりません。また、「ミレニアム」と「Windows 98 /95」のデュアルブートはできません。

CD-ROM をセットするとインストールが始まり、途中なんのトラブルもなく約45分で完了しました。デスクトップには「メディアプレーヤー」のアイコンが増えており、「マイコンピュータ」と「ゴミ箱」アイコンのデザインが変わっていました。その他、色々な箇所のデザインが変更されて全体にカラフルになっています。

早速、インターネットに接続しようとしたのですが、これができません。「マイコンピュータ」を開いてみると、驚いたことに「ダイヤルアップネットワーク」アイコンがありません。しかし「コントロールパネル」にはありましたのでほっとしました。

「接続」のアイコンを右クリック、→「プロパティ」をクリック、→「ダイヤル」タブを開くと、「既定のインターネット接続」欄が「ダイヤルしない」にチェックが移動しています。「通常の接続でダイヤルする」にチェックを変えて接続できました。

次に、エクスプローラから「ワード文書」を開こうとダブルクリックしました。ところがそのままフリーズ、マウスもキーボードも操作不能のため、本体の電源を切って終了しました。

再起動後、「ワード」を起動してから「ファイル」→「開く」とクリックして「ワード文書」を選択すると開くことができました。再度、エクスプローラから「ワード文書」をダブルクリックしたところ、今度は開くことができましたが原因は判りません。

周辺機器のテストをしてみたところ、スキャナを使おうとするとフリーズします。スキャナのドライバソフトを上書きインストールしてみましたが、やはりフリーズします。スキャナのメーカーのホームページからドライバをダウンロードしてインストールした結果使えるようになりました。

「ミレニアム」をインストールする前に周辺機器を取り外し、ドライバソフトも削除しておき、「ミレニアム」をインストール後に、本体に接続してドライバソフトをインストールするのだそうです。

まだ一部しか調べていないので、この他にも不具合が生じているかもしれませんが、取りあえず判ったことだけをお知らせしました。

バックナンバーが No.240 でストップしままです。読者の方から催促がきているのですが、仕事が忙しくてマガジンの発行もやっとの状態です。もう少しお待ちください。