62歳パソコン教師の日記 NO.272 (2000.10.6)


  メールのレジストリデータが破損すると 「Outlook Express」でメールの送受信を行おうとすると強制終了したり、時には 「Outlook Express」が起動しないというトラブルが起きることがあります。そのような場合は次の方法で修復してください。

  1. 「Outlook Express」を起動、→「ツール」→「オプション」とクリック、→「メンテナンス」タブを開きます。

  2. 「保存フォルダ」ボタンをクリック、→「保存場所」ダイアログに表示されているフルパスをメモします。

  3. 「OK」→「OK」→とクリック、→右上隅の「×」をクリックして閉じます。

  4. 「スタート」→「ファイル名を指定して実行」とクリック、→「名前」欄に「regedit」と入力して「OK」ボタンをクリックします。

  5. 「レジストリエディタ」の左欄で 「HKEY_CURRENT_USER」をダブルクリックで開き、→「Identities」を右クリック →「削除」をクリックします。

  6. 確認ダイアログの「はい」ボタンをクリック、→右上隅の「×」をクリックして閉じます。

  7. 「Outlook Express」を起動すると 「インターネット接続ウィザード」が起動します。ウィザードに従って進めます。

  8. 「Outlook Express」のメイン画面に戻ったら、 →「ファイル」→「インポート」→「メッセージ」とクリック、 →「プログラムの選択」画面で「Outlook Express」を選択、→「次へ」ボタンをクリックします。

  9. 「場所の指定」欄で「メインユーザー」を選択、→「OK」ボタンをクリックします。

  10. 次の画面で「参照」ボタンをクリック、→「2」でメモしたフルパス名のフォルダを指定、 →「OK」ボタンをクリック、→「次へ」→「完了」とクリックします。