62歳パソコン教師の日記 NO.289 (2000.10.23)


【自作の壁紙を用いる(Windows 95/98/Me 共通)】

  1. 「ペイント」などで「ビットマップ」画像を作り、 →「C:\Windows\」フォルダ内に保存します。

  2. 「デスクトップ」のなにもない箇所を右クリック、→「プロパティ」をクリックします。

  3. 「画面のプロパティ」の「背景」タブを開き、→画像を選択します。

  4. 表示する位置は、小さな画像の場合は「全体」を指定して連続表示させ、大きな画像の場合は「中央」を指定すると良いでしょう。

【壁紙に背景色と画像を用いる(Windows Me)】

  1. 下記の から までを選択、 →「編集」→「コピー」とクリックします。

    <HTML>
    <BODY BGCOLOR="#40E0D0">
    <DIV STYLE="position:absolute;left:100px;top:100px">
    <IMG SRC="xxxxx.jpeg">
    </DIV>
    </BODY>
    </HTML>

  2. 「メモ帖」を起動して、→「編集」→「貼り付け」とクリックします。

  3. 「BGCOLOR="#40E0D0"」は背景色の指定です。「#」の後の6桁の英数字をお好きな色に変更します。(40E0D0 はターコイスです)

    「SALTY」ホームページで「HOMEPAGE」ボタンをクリック、→「カラーサンプル」をクリックすると色見本がありますのでご利用ください。

  4. 「100px;top:100px」は画像を表示する位置の指定です。 画像の左上の座標を画面の左と上からの距離をピクセル単位で指定します。適当に数値を変更します。

  5. 「IMG SRC="xxxxx.jpeg"」は画像ファイルの指定です。「xxxxx.jpeg」を用いる画像のファイル名に変更します。

  6. 「ファイル」→「名前を付けて保存」とクリックします。

  7. 「保存する場所」欄は「C:\Windows\Web\Wallpaper\」にします。

  8. 「ファイル名」欄に「bg.htm」と入力します。

  9. 「ファイルの種類」は「すべてのファイル」にします。

  10. 「保存」ボタンをクリックします。

  11. 画像ファイルを「C:\Windows\Web\Wallpaper\」フォルダに入れます。

  12. 「デスクトップ」のなにもない箇所を右クリック、→「プロパティ」をクリックします。

  13. 「画面のプロパティ」の「背景」タブを開き、→「bg.htm」を選択して、→「OK」ボタンをクリックします。

    「Active Desktopを有効にしますか?」と表示された場合は「はい」をクリックします。

  14. 表示された壁紙を見て変更したい箇所がある場合は、

    「C:\Windows\Web\Wallpaper\」フォルダを開き、「bg.htm」を右クリック、→「アプリケーションから開く」をクリック、→「メモ帖」で開きます。

    修正が終わったら、「ファイル」→「上書き保存」とクリックします。