62歳パソコン教師の日記 NO.310 (2000.11.16)


  今週は私のパソコン講習会で「EXCEL」を教えています。お仕事でパソコンを使っている方にとっては一番利用価値が高いソフトでしょうね。

  今日は「EXCEL」の初歩的な「オートフィル」について書きましょう。例えば、「1月」と入力して「オートフィル」機能を使うと、順番に月数が入力されます。

  1. どのセルでも結構ですから「1月」と入力して確定してください。

  2. そのセルをアクティブにして、太枠右下の四角形(フィルハンドル)にポイントを合わせると、ポインタの形が「+」に変わります。

  3. 連続表示させたいセルまでドラッグします。2月, 3月, 4月 と表示されます。12月の次は1月になります。

  4. 「オートフィル」で入力できるデータは、「ツール」→「オプション」とクリック、→「ユーザー設定リスト」タブを開き、→「ユーザー設定リスト」で確認できます。

    ディフォルトでは下記のデータが入力可能です。

    sun, mon, tue, wed・・・
    sunday, monday, thesday, wed・・・ 
    jan, feb, mar, apr・・・ 
    january, february, march, april・・・ 
    日, 月, 火, 水・・・
    日曜日, 月曜日, 火曜日, 水曜日・・・
    1月, 2月, 3月, 4月・・・ 
    第1四半期, 第2四半期, 第3四半期, 第4四半期・・・
    睦月, 如月, 弥生, 卯月・・・
    子, 丑, 寅, 卯・・・
    甲, 乙, 丙, 丁・・・

  5. 「ユーザー設定リスト」にない場合はリストに追加することも可能です。「追加」ボタンをクリックして行います。

  6. 数値を連続入力する場合は 「1」と入力したセルを選択、→「フィルハンドル」をポイントして、 マウスポインタの形が「+」に変わった状態で右ボタンクリック、→「矢印」に変わった状態でそのままドラッグします。

    メニューの「連続データ」をクリック、→「範囲」「種類」「増加単位」などを指定して、→「OK」ボタンをクリックします。
  今日も名古屋オフ会に参加された方々から沢山の写真が届けられました。順次アップしますのでご覧ください。