62歳パソコン教師の日記 NO.331 (2000.12.8)


 今日は宅建協会で「間取図作成講習会」を開きました。随分前から準備を始めていたのですが、昨夜から今朝までかかってしまいました。そのために昨日のマガジンを休刊してしまい、読者の皆さんには大変申し訳ありませんでした。

【クイック起動バー】

 「タスクバー」の「スタート」ボタンの右隣りに「デスクトップの表示」「チャンネルの表示」「Internet Explorer」「Outkook Express」などのアイコンが並んでいるところが「クイック起動バー」です。

 デスクトップにショートカットアイコンを置いておくと便利ですが、「ウインドウ」を開いている時には隠れてしまいますし、ダブルクリックをしなければならないのも面倒です。

 「クイック起動バー」にショートカットアイコンを置いておくと「ウインドウ」で隠れることがありませんし、シングルクリックでOKです。でも、ここにショートカットアイコンを沢山置いておくと、普段は表示されないアイコンは「>>」ボタンをクリックしなければ表示されません。

 「クイック起動バー」の全てのショートカットアイコンを表示させる方法があります。「クイック起動バー」をデスクトップにドラッグするのです。そうすると、デスクトップに「Quick Launch」という簡易ランチャーが出来ます。

 この「Quick Launch」には「クイック起動バー」に入れた全てのショートカットアイコンが表示されます。デスクトップに置くのならデスクトップのショートカットアイコンと同じことだろうと思われるでしょうが、アイコンのサイズが小さいので場所をとりませんし、シングルクリックでOKです。

 「Quick Launch」自体のサイズも自由に変更できます。マウスポインタを四隅、又は各辺に合わせると両方向矢印に形が変わります。そのままドラッグすると拡大・縮小が出来ます。「タイトルバー」をドラッグすれば自由に移動も出来ます。

 「クイック起動バー」や「Quick Launch」にショートカットアイコンを入れるには、ショートカットアイコンをドラッグ&ドロップすればOKですが、C:\Windows\Application Data\Microsoft\Internet Exolorer\Quick Launch フォルダにドラッグ&ドロップでもOKです。

【スマートメニュー】

 「Windows Me」には「スマートメニュー」という新しい機能が追加されています。「スタート」→「プログラム」とクリックすると使用頻度の高いメニューだけが表示されます。全てのメニューを表示するにはメニューの最下部をクリックしなければなりません。

 これが結構煩わしいですね。最初から全てのメニューが表示された方が使い易いと思います。「タスクバー」の何もないところを右クリック、→「プロパティ」をクリック、→「頻繁に利用するメニューを優先的に表示」のチェックボックスをクリックしてチェックを外し、→「OK」ボタンをクリックします。