62歳パソコン教師の日記 NO.337 (2000.12.14)


 今日はパソコンを戴きにヘミングメイトの「かんさん」のお宅へ行ってきました。「かんさん」は600年の歴史のある名刹のご住職です。「かんさん」とは初対面なのですが、メールをやり取りしているヘミングメイトの会員同士、奥様も気さくな方で話が弾み、3時間も長居をしてしまいました。

 「かんさん」の部屋には数台のパソコン、カラーレーザープリンター、レーザープリンター、インクジェットプリンターなどが設置され、広い部屋を狭くしていました。私はCD−Rラベルの印刷が出来るプリンターはエプソンの「PM900C」が最初だと思っていましたが、1年前には既に導入されていたそうです。

 さて、今日は複数ページの印刷について書きましょう。私は「ワード」で作成した講習会用のテキストを印刷することが頻繁にあります。例えば、50ページのワード文書を10部必要だという場合は1部だけ印刷して、それをコピーしています。

 でも、印刷されるのは1ページから順に50ページへと昇順で印刷されますから、印刷が終わると50ページ目が一番上で降順になっています。これを逆に並べ替えるのは結構手間がかかります。

 このような場合は「ファイル」→「印刷」とクリック、→「印刷」ダイアログの「オプション」ボタンをクリックします。

 表示されたダイアログの「印刷オプション」欄の「印刷順序を逆にする」にチェックを付けて「OK」ボタンをクリックします。

 これで最後のページから降順で印刷されますので、印刷されたページは1ページから昇順に揃っていますから並べ替える必要はありません。