62歳パソコン教師の日記 NO.347 (2000.12.24)


 今日は日曜日のクリスマスイブです。パーティで楽しんでいる人が多いことでしょうね。昨日はマガジン創刊1周年のお祝い、今日はクリスマスカードを沢山頂き有難うございました。

 今日は有馬記念もありましたね。当たった人は嬉しいクリスマスになるでしょう。私は買っていませんので当たるわけがありません。以前は「競馬」「競輪」「競艇」の電話投票をやっていました。パソコンを始めてからは統計をとり、それを元に予想を立てて馬券を購入していました。

 でも、当たりませんね〜 パソコンで統計を出してみると毎月数十万円の損失でした。それを見て賭け事はやめました。これもパソコンの恩恵なのでしょうかね〜

 今日も朝から、昨日アップした新しいホームページの修正をやっています。フレームの背景画像に使った「タークワーズ」色で統一しようと思い、一部の文字色も同じ色にしました。

 「タークワーズ」の意味は「トルコ石」ですが、この色を見ると南の海を思い出させる大好きな色です。海の色にも色々な表現があります。珊瑚礁の海の色は「エメラルドグリーン」か「ペパーミントグリーン」の緑色系です。

 冬の日本海の海は「鉛色」と書いて「にび色」ですね。私の生まれ故郷の小樽の海の色もそうでした。雪が降りしきる冬の海を見ていると、子供心にも何故か淋しい気持ちになったものです。

 画像の色の16進数を調べるには次のようにします。

  1. 画像を「ペイント」で表示します。

  2. 「ツールバー」の「色の選択」をクリックします。

  3. 画像の色をクリック、→メニューバーの「色」→「色の編集」とクリックします。

  4. 「色の作成」バーをクリック、→右端の「赤」「緑」「青」の各数値をメモして、→「キャンセル」ボタンをクリック、→「ペイント」を終了します。

  5. 「スタート」→「プログラム」→「アクセサリ」→「電卓」とクリックします。

  6. 「表示」→「関数電卓」とクリックします。

  7. 「10進数」にチェックを付け、→「「6」でメモした3色の数値のひとつを、右側の英数字ボタンをクリックして入力します。

  8. 「16進数」にチェックを付け、表示された数値をメモします。→これを「赤」「緑」「青」それぞれで行います。

  9. 三色の数値を「赤」「緑」「青」の順で並べます。これで16進数の色の完成です。

    赤=40 緑=E0 青=D0 なら #40E0D0 となります。(タークワーズ)